• 季節は夏、それぞれに大胆なイメチェン!? 『織田シナモン信長』第10話のあらすじ&先行カットが公開
  • 季節は夏、それぞれに大胆なイメチェン!? 『織田シナモン信長』第10話のあらすじ&先行カットが公開
2020.03.13

季節は夏、それぞれに大胆なイメチェン!? 『織田シナモン信長』第10話のあらすじ&先行カットが公開

(C)目黒川うな/NSP,織田シナモン信長製作委員会

2020年1月より放送中のテレビアニメ『織田シナモン信長』の、3月13日(金)放送の第10話より、あらすじと先行場面カットが公開された。

『織田シナモン信長』(目黒川うな・著)は、月刊コミックゼノンにて2014年より大好評連載中の人気漫画。
群雄割拠の戦国時代に覇王と呼ばれた織田信長が、現代の日本に蘇ったその姿は、なんと柴犬。愛嬌満点のルックス、但し、中の人は戦国武将という大いなるギャップを抱えた多種多様な犬たちが登場する究極のギャップに癒される異色コメディ作品だ。
個性豊かな武将犬を演じる謎の新人声優陣(堀内犬友、犬川登志夫、犬田哲章、杉田直司ほか)が話題を呼んでいる。

残すところいよいよあと3話となった『織田シナモン信長』。
第10話は、テレビ東京ほかにて3月13日(金)より放送される。

●第10話「待ちきれなくて・・・夏!! ワンピと褌でいざ尋常に勝負!!!」

<あらすじ>
夏――肌の露出も多くなり、ちょっぴり大胆になってしまいそうな季節。
今年の夏には憧れのミツヒデと、今よりもっと距離を縮めたいと考える市子は、一足先に夏用の新しいワンピースを買った。早速シナモン(織田信長)の前で着て見せるが、それを見たシナモンは、市子の中に、戦にのぞむ意志を垣間見る? 一方、かつての戦国武将たちも大胆な“サマーカット”でイメージチェンジ。
夏の戦い(?)はすでに始まっていた!?
<第10話スタッフ>
脚本:経塚丸雄
絵コンテ:玉川真人
演出:栗山美秀
作画監督:Lee Sang Jin

>>>『織田シナモン信長』第10話の先行カットを全て見る

(C)目黒川うな/NSP,織田シナモン信長製作委員会

アニメージュプラス編集部

RELATED関連する記事

RANKING

人気記事