• 映像研の新作アニメ「芝浜UFO大戦」の結末は!? いよいよ最終回を迎える『映像研には手を出すな!』先行カット公開
  • 映像研の新作アニメ「芝浜UFO大戦」の結末は!? いよいよ最終回を迎える『映像研には手を出すな!』先行カット公開
2020.03.20

映像研の新作アニメ「芝浜UFO大戦」の結末は!? いよいよ最終回を迎える『映像研には手を出すな!』先行カット公開

(C)2020 大童澄瞳・小学館/「映像研」製作委員会

2020年1月より放送が開始されたTVアニメ『映像研には手を出すな!』。その最終回となる、3月22日(日)放送の第12話より、先行場面カットとあらすじが公開された。また、その最終回放送を目前にした3月21日(土)21:45から、AbemaTVにてスペシャル生番組も配信される。浅草みどり役の伊藤沙莉、金森さやか役の田村睦心に加え、原作者の大童澄瞳も出演予定だ。

本作は、2016年から『月刊!スピリッツ』(小学館)にて連載され、ブロスコミックアワード2017大賞/俺マン2017第1位/マンガ大賞2018 ノミネートなど数々のアワードを獲得した、大童澄瞳の漫画が原作。
アニメーションの自主製作を志す高校生女子、浅草みどり、金森さやか、水崎ツバメの活躍を描く物語だ。

『夜明け告げるルーのうた』でアヌシー国際アニメーション映画祭でクリスタル賞(グランプリ)を受賞し、『四畳半神話大系』や『DEVILMAN crybaby』など様々なジャンルを手掛ける湯浅政明監督が、TVシリーズとしては『ピンポン the Animation』以来5年ぶりに監督を務めている。

浅草氏、金森氏、水崎氏、3人それぞれの個性がからみ合い、“アニメーションを作る”というひとつの目標の下に“仲間”として紡ぎ上げてきたストーリーも、いよいよ最終話。自主制作物展示即売会「コメットA」に出品すべく、制作も大詰めを迎えた映像研の新作アニメ「芝浜UFO大戦」はいったいどうなったのか? その作品名そのものがサブタイトルとなった最終第12話に注目だ。

●第12話「芝浜UFO大戦」
<あらすじ>
SNSで依頼した音楽が映像とまったく合わないという問題が発生した。大団円のダンスシーンはデモ音源に合わせて水崎が作画しており、曲が変わると成立しない。浅草が出したのは、ダンスをやめてラストを作り直すという大胆な結論だった。実は終わり方にずっと疑問を感じていたが、変更すれば納得できるものになるという浅草の説明を、金森と水崎は受け入れる。
そしてコメットA当日。映像研の新作アニメ「芝浜UFO大戦」とは?

<第12話スタッフ>
絵コンテ:伊東伸高
演出:井上圭介
作画監督:小林直樹

>>>『映像研には手を出すな!』第12話先行場面カットを全部見る(10点)

(C)2020 大童澄瞳・小学館/「映像研」製作委員会

アニメージュプラス編集部