• 「万策尽きて…ません!」劇場版『SHIROBAKO』より、宮森あおいが徒歩・カーナビアプリに登場!
  • 「万策尽きて…ません!」劇場版『SHIROBAKO』より、宮森あおいが徒歩・カーナビアプリに登場!
2020.03.30

「万策尽きて…ません!」劇場版『SHIROBAKO』より、宮森あおいが徒歩・カーナビアプリに登場!

(C)2020 劇場版「SHIROBAKO」製作委員会(C)Edia Co.,Ltd

エディアが運営する徒歩・カーナビアプリ『MAPLUS キャラ de ナビ』にて、絶賛上映中の劇場版『SHIROBAKO』より、キャラチェンジセット「宮森あおい(CV:木村珠莉)」が3月27日から提供されている。

『MAPLUSキャラdeナビ』は、様々なキャラクターによる音声ナビゲーションが楽しめる、徒歩とカーナビに対応した基本利用無料のナビアプリ。「キャラチェンジセット」を購入、または「ゴールドパス」に加入することで、豪華声優陣の演じる個性豊かなキャラクターのみならず様々なアーティストやタレントなどが、それぞれの世界観に合わせたセリフや、案内表示ボタン・背景などとともに目的地まで案内してくれる。

劇場版『SHIROBAKO』は、いつか必ずアニメーション作品を一緒に作ろうと誓いを立てた上山高校アニメーション同好会の5人が、卒業後、それぞれの場所でアニメーション制作に携わってゆく様子を描いたTVシリーズから4年後の物語。
日々の仕事に葛藤しながら過ごしていた主人公・宮森あおいは、新企画の劇場用アニメーションを任されることになる。しかし、この企画には思わぬ落とし穴があった――。
実在のアニメ関係者をモデルにした個性豊かな登場人物や、それぞれのキャラクター達が織りなす葛藤と成長を丁寧に描いていることから、今もなお幅広い層から絶大な支持を得ている作品だ。

本ボイスコンテンツは、「宮森あおい」が制作進行として、時に楽しく、時に緊張感を伴った道案内を行うボイスを多数用意している点が特長。道案内だけでなく、本編を思い返す内容のボイスも多数収録されており、ドライブのお供だけでなく、『原画回収』にも使えること間違いなし!
もちろん、ミムジー&ロロも少しだけ出演する。

【SAMPLE】
宮森あおい:
「小さなことからコツコツと……! ナビも仕事も小さな作業の集合体ですからね」
「経験上、疲れた頭には羊羹(ようかん)が効きますよ! 私も昔、矢野さんにもらったな~」

ミムジー&ロロ:
「ねぇちょっと、こんな道予定になかったわよ! ミムジー落ち着いて」

宮森あおい(CV:木村珠莉)と過ごす移動時間を、楽しんでみてはいかがだろうか。

(C)2020 劇場版「SHIROBAKO」製作委員会(C)Edia Co.,Ltd

アニメージュプラス編集部