• 『ワールドトリガー』新シーズン、ティザービジュアル&スタッフ公開!
  • 『ワールドトリガー』新シーズン、ティザービジュアル&スタッフ公開!
2020.04.03

『ワールドトリガー』新シーズン、ティザービジュアル&スタッフ公開!

(C)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

TVアニメ『ワールドトリガー』の新シーズン開始に先駆け、ティザービジュアルが公開された。スタッフも一部公開となり、シリーズディレクターからのコメントも届いている。

アニメ『ワールドトリガー』は、葦原大介の同名漫画を原作とするSFアクションアニメ。原作は『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)で連載後、『ジャンプスクエア』(集英社刊)に移籍している。
「近界民(ネイバー)」と呼ばれる異次元からの侵略者と戦う界境防衛機関「ボーダー」、そのボーダーに属する三雲修と、近界民でありながらボーダーに所属した空閑遊真を中心とする物語だ。
アニメ版は東映アニメーションにより製作され、2014年10月5日から2016年4月3日まで全73話がテレビ朝日ほかで放送された。

今回公開されたビジュアルでは、三雲修を始め、ボーダーB級隊の隊長たちである生駒達人、王子一彰、弓場拓磨、香取葉子の姿が描かれている。
アニメ未登場の彼らがB級ランク戦へ臨む、新たなる戦いの幕開けを予感させる仕上がりとなっている。

またシリーズディレクターに就任した畑野森生は、以下のコメントを寄せている。

ワールドトリガーファンの皆様、初めまして。
この度シリーズディレクターを任されました畑野と申します。
ワールドトリガーの新しいアニメーションをお届け出来ることを誇りに思い、心より喜び鋭意製作中であります。
ヒュース、柿崎、香取、生駒、王子、 弓場、帯島etc……葦原先生の生み出した魅力的なキャラクターたちが豪華なキャストと強力なスタッフにより生き生きと動き出し語り出すまで、どうか楽しみにお待ち下さい。

新シーズンの放送に先駆け、BS朝日では第1シーズンの再放送も決定した。
4月3日より毎週金曜、23:00からの放送となる。

(C)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

アニメージュプラス編集部