• 「データが出ーたっ……!」『ゼロワン』30話の名シーンをTシャツで再現!
  • 「データが出ーたっ……!」『ゼロワン』30話の名シーンをTシャツで再現!
2020.04.10

「データが出ーたっ……!」『ゼロワン』30話の名シーンをTシャツで再現!

(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

『仮面ライダーゼロワン』第30話の感動的な名シーンをモチーフにしたTシャツが、東映特撮ファンクラブ(TTFC)の会員限定で受注受付中だ。

2019年9月から放送中の特撮作品『仮面ライダーゼロワン』は、AIロボット・ヒューマギアを製造販売する飛電インテリジェンスの社長に就任した飛電或人(ひでん・あると)が仮面ライダーゼロワンに変身、ヒューマギアの暴走事件から人々とヒューマギアを守ろうと奮闘する物語だ。

第30話、敵対するZAIAエンタープライズの天津垓(あまつ・がい)の会社買収により或人は社長を解任されてしまっていた。
或人は秘書ヒューマギア・イズを守るため我が身を銃弾にさらす。その或人を銃弾から守ったのは……「データが出ーたっ……!」或人が身につけていた、ヒューマギアのデータを収めたプログライズキーだった。

「仮面ライダーゼロワン ヒューマギアプログライズキーTシャツ」は、TTFCの会員限定グッズ。SECRETARY(秘書)やDOCTOR(医者)といった、ヒューマギアのデータが収められたプログライズキーの絵柄がプリントされている。

購入には東映特撮ファンクラブへの入会と、東映ヒーローネットの会員登録(無料)が必要となる。
なおTTFCでは、初回1カ月間の会費が通常の半額の480円(税込)となる「春の新規入会キャンペーン」を、2020年6月30日の23:59まで実施中だ。

(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

アニメージュプラス編集部

RELATED関連する記事

RANKING

人気記事