• 『ワンピース』オーケストラ公演のゲストに、きただにひろし、大槻マキ、野々村彩乃が決定!
  • 『ワンピース』オーケストラ公演のゲストに、きただにひろし、大槻マキ、野々村彩乃が決定!
2020.04.20

『ワンピース』オーケストラ公演のゲストに、きただにひろし、大槻マキ、野々村彩乃が決定!

(C) 尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

「ウィーアー!」「ウィーゴー!」「OVER THE TOP」など『ONE PIECE』(ワンピース)の主題歌、アニメ名場面の数々を彩る音楽を手掛ける田中公平が、日本初開催となる『ワンピース』公式オーケストラコンサートを開催する。

真骨頂であるオーケストラサウンドの真髄を味わうコンサートのゲストボーカルにきただにひろし、大槻マキ、野々村彩乃の出演が決定した。

きただにひろしは代表曲「ウィーアー!」、大槻マキは初代エンディング曲「memories」、ソプラノ歌手の野々村彩乃はホールケーキアイランド編「ソウルポーカス~女王の言葉(うた)」を披露する。

珠玉の『ONE PIECE』楽曲が響き渡る一夜限りのオーケストラコンサートの会場はサントリーホール大ホールにて、 6月20日(土)17:00開演。チケットは発売中。

【田中公平プロフィール】

東京芸術大学音楽学部作曲科卒業。ビクター音楽産業に3年勤務した後米国ボストンのバークリー音楽学院に留学。帰国後、本格的に作・編曲活動を始める。
TVアニメ『ワンピース』の「ウィーアー!」や『サクラ大戦シリーズ』の「ゲキテイ」、『ジョジョの奇妙な冒険』、『かいけつゾロリ』、『勇者王ガオガイガー』、『天外魔境』、『トップをねらえ』、『笑ゥせぇるすまん』、『エスパー魔美』、『アニメ三銃士』、『プラネットウィズ』等、 作曲した楽曲は10,000曲を越える。

アニメージュプラス編集部