• イチゴになりきったリラックマ&キイロイトリが和菓子になって登場!
  • イチゴになりきったリラックマ&キイロイトリが和菓子になって登場!
2020.04.22

イチゴになりきったリラックマ&キイロイトリが和菓子になって登場!

(C)2020 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

バンダイ キャンディ事業部は、キャラクターをモチーフにした和菓子シリーズ「食べマス」から、『リラックマ』と『キイロイトリ』をかたどった和菓子『食べマス リラックマ 2020 イチゴリラックマ』『食べマス リラックマ 2020 イチゴキイロイトリ』(各264円+税)を、2020年4月28日(火)より全国のローソン(ローソンストア100を除く)にて販売する。

「食べマス」は、「食べられるマスコット」の略を名称としたキャラクター和菓子のブランド。餡、砂糖、もち粉などを使ってキャラクターの特徴を表現している。美味しさだけでなく、手の込んだ細工の美しさ、そして “かわいすぎて食べるのがもったいない” と思ってしまうほど、キャラクターの持つ愛らしさを表現した新感覚の和菓子だ。
これまでに、「すみっコぐらし」「ワンピース」「スヌーピー」「ディズニーキャラクター」「星のカービィ」「ドラえもん」「サンリオキャラクター」「妖怪ウォッチ」「カナヘイの小動物」「うさまる」を発売し、そのかわいらしさが話題となっている。

この度登場するのは、イチゴのフードをかぶった「イチゴリラックマ」と、着ぐるみで全身イチゴになりきった「イチゴキイロイトリ」がこちらを向いているのが愛らしい食べマス。どちらもイチゴの真っ赤な色味とぽってりしたフォルムにこだわっている。

食べられるマスコット「食べマス」の名の通り、リラックマたちの可愛い顔やつぶらな瞳などのパーツを繊細な技術により全て和菓子の “練り切り” を用いて表現。
また、中身の餡はリラックマの大好物のプリン味(リラックマ)とイチゴ味(キイロイトリ)で子どもにも食べやすく、年代を選ばずに人気の味になっている。和菓子のしっとりとした口当たりの良さが魅力だ。

おうちでのおやつや自分へのご褒美にはもちろん、マスコットそっくりな姿はSNS投稿にもおすすめだ。

(C)2020 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

アニメージュプラス編集部