• 『鬼滅の刃』柔らかさが魅力の『熊野化粧筆』チークブラシ登場!
  • 『鬼滅の刃』柔らかさが魅力の『熊野化粧筆』チークブラシ登場!
2020.04.26

『鬼滅の刃』柔らかさが魅力の『熊野化粧筆』チークブラシ登場!

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

アルマビアンカは「コラボレーションによる新たな価値の創造」をコンセプトにしたグッズを企画販売するサイト「ARMA BIANCA」にて、 TVアニメ『鬼滅の刃』から『熊野化粧筆』のアイテム「チークブラシ」の受注を4月15日(水)より開始した。

週刊少年ジャンプにて大好評連載中の吾峠呼世晴によるシリーズ累計発行部数4000万部を超える漫画作品を原作としたTVアニメ『鬼滅の刃』。
人と鬼との切ない物語に鬼気迫る剣戟、時折コミカルに描かれるキャラクターたちが人気を呼ぶストーリーをアニメーション制作スタジオ・ufotableにより映像化した本作は2019年4~9月に放送され、国内のみならず海外でも人気を博している。そして、 2020年10月16日(金)には劇場版『鬼滅の刃』無限列車編の公開が決定しており、更に注目を集めている。

この度、TVアニメ『鬼滅の刃』から「熊野化粧筆」のアイテム「熊野化粧筆 チークブラシ」が登場!
熊野筆は「筆の都」として知られる広島県・熊野町の伝統技術により、機械生産では困難な細部にまでこだわった筆。やわらかくて肌触りが良くコシもある山羊毛を使用しており、目的に合わせて原毛を選別し毛先を一切カットしない製法で作られているので、ふんわり柔らかく自然に仕上げることができる。

本体は竈門炭治郎、竈門禰󠄀豆子、我妻善逸、嘴平伊之助、冨岡義勇の名前や和風のモチーフを組み合わせたデザインと、各キャラクターからイメージしたモチーフを黒の軸部分にプリントしている。

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable 

アニメージュプラス編集部