• みちるの親友なずなが教祖様に!? 『BNA』第6話先行カット&あらすじ
  • みちるの親友なずなが教祖様に!? 『BNA』第6話先行カット&あらすじ
2020.05.08

みちるの親友なずなが教祖様に!? 『BNA』第6話先行カット&あらすじ

(C)2020 TRIGGER・中島かずき/『BNA ビー・エヌ・エー』製作委員会

映画『プロメア』を手掛けたスタジオTRIGGERによるTVアニメーション最新作『BNA ビー・エヌ・エー』。ファン待望の吉成曜監督&中島かずきのタッグによるオリジナル完全新作アニメーションの第6話先行カット&あらすじが公開された。

本作は「人類」と「獣人」が共存する社会を舞台に、普通の人間だったが突然タヌキ獣人となった主人公・影森みちるが、獣人特区「アニマシティ」での出会いを経て、世界を取り巻く謎と事件に巻き込まれていく。

第6話は5月13日(水)より順次放送開始! あらすじ、先行カットはこちら!

<第6話「Fox Waltz」>
アニマシティに、銀狼様を教祖とする『銀狼教団』がやってくる。
銀狼様の顔を見たみちるは驚く。それは人間だったころの親友・日渡なずなだったのだ。
なずなはみちるが獣人になるより前に突然獣人に変わり、何者かに拉致されたまま行方知れずになっていた。
みちるはなずなとの再会を喜び、一緒にアニマシティで暮らそうと言うが……。



>>>『BNA ビー・エヌ・エー』第6話先行カットを全部見る

(C) 2020 TRIGGER・中島かずき/『BNA ビー・エヌ・エー』製作委員会

アニメージュプラス編集部