• 『PLATTO』始動! 佐藤拓也らによる朗読劇の出演者第1弾発表
  • 『PLATTO』始動! 佐藤拓也らによる朗読劇の出演者第1弾発表
2020.05.27

『PLATTO』始動! 佐藤拓也らによる朗読劇の出演者第1弾発表

サブカル特化の『PLATTO』リリース!佐藤拓也らによる朗読劇の出演者第1弾発表

トライリミテッドは、アニメ・声優・ゲームなどのサブカルチャーに特化した配信プラットフォーム『PLATTO』を2020年5月26日に設立。人気の声優・2.5次元俳優、豪華作家による朗読劇出演者ラインナップ第1弾が発表された。

『PLATTO』はシステムの基盤となるソフトウェアやサービスを表す「Platform」と 「ぷらっと」見れるという意味の日本語、並びに地図を意味する「Plat」を組み合わせた造語。また、ロゴは演者に配信空間であってもスポットライトを当てることをイメージして作成されたものだ。
『PLATTO』の配信技術はリアルとバーチャルの融合で新たな体験を創造するxR Tech(エックスアールテック)カンパニーであるバルスのSPWNPortalの機能を活用し運営。ARやリアルタイムCGなどを活用し、従来あるサービスより更に進化した配信をお届けする。

『PLATTO』では6月6日(土)より、リモート配信環境でもハイクオリティな朗読劇をお届けするべく、『PLATTO』のシステムを使い、配信ならではの新しい朗読劇をスタート。

また、実力人気共に高い声優・俳優の参加に加え、豪華作家陣によるオリジナル脚本によりコンテンツとしての充実も図り、エンターテインメントとしての面白さも十分なものとなっている。

出演者は、声優界からは逢田梨香子、佐藤拓也、芝崎典子、高塚智人、寺島惇太、鳥海浩輔、生天目仁美、畠中祐、藤田茜、本渡楓、松岡禎丞、山下大輝の12名。
俳優界からは加藤将、小南光司、一ノ瀬竜、阿部快征の4名。

そして参加作家はアサウラ、入江君人、川岸殴魚、柊平ハルモ、小竹清彦、佐々木禎子、更伊俊介、日向夏、深見真、丸戸史明、みかみてれんの11名と、豪華な顔ぶれとなっている。

詳細は後日HP内で発表される。

◆配信プラットフォーム「PLATTO」 
◆公式Twitterアカウント:@PLATTO_jp

◆出演者ラインナップ
<声優>
逢田梨香子、佐藤拓也、芝崎典子、高塚智人、寺島惇太、鳥海浩輔、生天目仁美、畠中祐、藤田茜 ・本渡楓、松岡禎丞、山下大輝

<俳優>
加藤将、小南光司、一ノ瀬竜、阿部快征

アニメージュプラス編集部