• 銀座蔦屋書店『ドラえもん』オンラインフェア開催!祝50周年記念!!
  • 銀座蔦屋書店『ドラえもん』オンラインフェア開催!祝50周年記念!!
2020.05.28

銀座蔦屋書店『ドラえもん』オンラインフェア開催!祝50周年記念!!

ドラえもん50周年記念オンラインフェア開催中!

銀座蔦屋書店にて、『ドラえもん』の50周年を記念したオンラインフェアが開催される。

1970年のコミック連載開始より、今年で50年を迎えた『ドラえもん』。
コミック刊行だけでなく、アニメ化や映画化、アーティストとコラボレーションをしたドラえもん展の開催など、これまでにドラえもんは様々な形で人々を楽しませてきた。

銀座蔦屋書店では、海外からのお客様に自信を持っておすすめできる日本の漫画文化として、ドラえもんの1巻を常に店頭で紹介している。
その結果、2019年1月~12月の一般書店でのてんとう虫コミックス『ドラえもん』第1巻の売上が全国1位となったとのこと。

ドラえもんとのび太を中心に繰り広げられる物語は、ドラえもんのひみつ道具こそあれど、家族や友人との日常が描かれている。
少しだけ不思議なことの起こる普段の生活に、読者は親しみとわくわくを感じる本作が迎えた50周年を記念して、オンラインフェアが開催される。

フェアでは『【予約 ポイント10倍】100年ドラえもん 究極の愛蔵版【5大特典付き】』をご用意。
「22世紀まで届けたい」という想いのもと、『ドラえもん』史上最も豪華な装丁・仕様・特典でお届けする、究極の愛蔵版!
全巻ハードカバー・布クロス装という装幀・印刷・製本など徹底的にこだわった全45巻のほか、特別別巻3冊と、メディコム・トイ製フィギュア&巨大タイムふろしきが特典となっている。

また、オンラインフェアのピックアップ書籍として、ドラえもん名言集『のび太くん、もう少しだけがんばって』や『ドラえもん Doraemon ― Gadget cat from the future (Volume 1)』が紹介されている。

さらに、素敵なデザインの『ドラえもん水引アクセサリー』もラインナップ。
ピンズ、イヤリング、ピアスが取り揃えられており、ドラえもん&ドラミちゃんのカラーの小物でオシャレやインテリアとして楽しむこともできる。

さらに『ドラえもん』のキャラクターたちが描かれた、手摺りによる浮世絵札も登場。
「浮世絵札」は、大型サイズの浮世絵木版画とは異なり、庶民が個人で楽しむために小さな札サイズにして社交場で名刺代わりに使われたり、商店などの広告に用いられたもだ。
『ドラえもん浮世絵札』シリーズでは、江戸時代から浮世絵木版画の技術を継承する職人(経済産業省・伝統工芸士)・彫師、摺師による作品となっており、和紙は、国宝の岩野市兵衛氏の越前生漉奉書を使用している。
日本の伝統技術によって生み出された味わい深いドラえもんを楽しむことができる。

銀座蔦屋書店は新型コロナウィルス感染症対策により4月8日より臨時休店していたが、5月29日(金)より営業を再開するとのこと。

オンラインフェアでラインナップを楽しみつつ、書店に出向く機会があれば『ドラえもん』の棚を覗いてみるのもいいかもしれない。

アニメージュプラス編集部