• 『バキ』大擂台賽編Netflix一挙配信開始ッ!! 島崎信長・平野俊貴・横川尚隆コメントも
  • 『バキ』大擂台賽編Netflix一挙配信開始ッ!! 島崎信長・平野俊貴・横川尚隆コメントも
2020.06.04

『バキ』大擂台賽編Netflix一挙配信開始ッ!! 島崎信長・平野俊貴・横川尚隆コメントも

(C)板垣恵介(秋田書店)/バキッッ製作委員会

アニメ『バキ』大擂台賽編のNetflixでの全世界独占全話一挙配信が2020年6月4日より開始となった。
範馬刃牙役・島﨑信長、平野俊貴監督、オフィシャルサポーター横川尚隆からも祝賀コメントが届いている。

『バキ』は板垣恵介の同名漫画を原作としたアニメ。主人公・範馬刃牙が、「地上最強の生物」と呼ばれる父親・範馬勇次郎を倒すための強さを求め、戦い続ける物語だ。
原作は『グラップラー刃牙』に始まるシリーズで、『バキ』は第2部に当たる。現在『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)では第5部である最新作『バキ道』が連載中。

前作「最凶死刑囚編」終盤で瀕死の毒に侵された範馬刃牙が挑むのは、100年に一度開かれる究極の中国武術トーナメント「大擂台賽」。果たして刃牙は絶体絶命の状況から生還することが出来るのか──!?
最強の称号である「海皇」を手にするため、範馬勇次郎や烈海王といった人気キャラクターをはじめ、ビスケット・オリバ、マホメド・アライJr.、郭海皇など名だたる猛者たちによる常識を超えた戦いが繰り広げらる。

また大擂台賽の閉幕後には、マホメド・アライJr.が松本梢江への愛を懸けて、範馬刃牙へ挑戦状をたたきつける「神の子激突編」へ突入! 鬼の子・範馬刃牙 VS 神の子・マホメド・アライJr.、共に偉大な父の遺伝子を継ぐ2人の勝負の行方からも目が離せない。
さらに特別エピソードとして、原作『新装版 バキ』に収録された「REVENGE TOKYO」もアニメ化。「最凶死刑囚編」でバキたちと死闘を演じた5人の最凶死刑囚たちの、驚くべきその後の姿が描かれる。

Netflixでの全世界独占全話一挙配信に際し、範馬刃牙役・島﨑信長、監督・平野俊貴、オフィシャルサポーター・横川尚隆が祝賀コメントを寄せている。

<範馬刃牙役・島﨑信長>
お待たせしましたッ! ついにッ! ついにこの時がやって来ましたッ! アニメ「バキ」大擂台賽編、Netflixにて全話一挙配信スタートッッ。刃牙もずっと毒に侵されたまま待ち続けた甲斐がありました。大擂台賽を、範馬刃牙の復活を、どうぞご照覧あれ!!


<監督・平野俊貴>
お待たせしました! このご時世で新しい生活様式になってもバキの面白さには何の影響もありません。今シーズンはバトルシーンが多く大変な作業となりましたが、より濃密にバキの魅力を映像に再現できたと思っております。是非是非ご覧になって下さい。


<オフィシャルサポーター・横川尚隆>
いよいよ『バキ』大擂台賽編の世界全話一挙配信の日になりました。この日をどれだけ楽しみにしていたか。皆さんも非常に楽しみにしていたと思います。全キャラクターに敬意を表して正座しながらプロテインのみながらみましょう。
僕は範馬勇次郎を目指し生きていますが、今回の配信を機に範馬勇次郎を目指す人間がまた出てくる事でしょう。見た事ない人も見れば必ずハマるはずです。皆んなで熱いバトルを見届けましょう。

また、GRANRODEOが歌うオープニングテーマ『情熱は覚えている』のアニメサイズが、アニソン専用定額聴き放題サービス「ANiUTa(アニュータ)」での先行配信がスタートした。

>>>『バキ』大擂台賽編先行カットを全部見る

(C)板垣恵介(秋田書店)/バキッッ製作委員会

アニメージュプラス編集部