• 『かくしごと』第11話先行カット到着! 1~9話振り返り上映会&WEBラジオ開始
  • 『かくしごと』第11話先行カット到着! 1~9話振り返り上映会&WEBラジオ開始
2020.06.11

『かくしごと』第11話先行カット到着! 1~9話振り返り上映会&WEBラジオ開始

(C)久米田康治・講談社/かくしごと製作委員会

2020年4月より放送中のTVアニメ『かくしごと』の第11話のあらすじ&先行カットが公開された。
また第1~9話のニコニコ生放送での振り返り上映会も開催。WEBラジオも開始される。

アニメ『かくしごと』はちょっと下品な漫画を描いている漫画家・後藤可久士と、そのひとり娘の小学4年生の姫が織りなす愛と笑い、そしてちょっと感動できちゃう家族の物語。
親バカな可久士は、娘・姫に自身が漫画家であることを “かくしごと” にしているのだが、一体どうなる!?

第11話は6月11日(木)よりTOKYO MX他にて放送開始。家族会議をしたい、という姫の願いに悩む可久士。一方めぐろ川たんていじむしょは井戸を探す。
あらすじ、先行カットはこちら!

<第11話「最終回平気彼女」>
ある夜、姫から「家族会議したい」と告げられ、可久士はうろたえる。「うちには会議室がないから、会議室を作ってからにしよう」と可久士は返す。
二人では「会議ではなくて会話にしかならない」と伝えれば、姫は落ち込むだろうと可久士は返答を悩む。
明くる日、姫は学校で「会議室がなくても会議はできる」と聞き、莉子に井戸端会議を勧められる。かくして「めぐろ川たんていじむしょ」の面々は、井戸端会議をするための井戸を探し始める。

脚本:あおしまたかし  絵コンテ:大地丙太郎
演出:松尾晋平  作画監督:松本朋之、近藤優次
>>>『かくしごと』第11話先行カットその他を全部見る

ニコニコ生放送では6月11日(木)18時30分より、「『かくしごと』1〜9話振り返り上映会」が実施される。振り返り上映会後は第10話のレギュラー上映会も行われる。
見逃した話数がある方や、最新話の放送前に復習をしたい方にお勧めだ。

☆『かくしごと』1〜9話振り返り上映会」>>>

またファンの要望に応える形でWEBラジオ「カクシゴトーク」の実施も決定。
第1回はパーソナリティ・神谷浩史(後藤可久士役)、アシスタント・佐倉綾音(筧 亜美役)の2名が出演。

番組では視聴者のお便りを募集している。
・「ふつおた」のコーナー:おふたりへの質問・メッセージ
・「隠し事は…なんですか?」のコーナー:隠しておきたい性癖・事件・過去・現在など
・「ヒメゴロク」のコーナー:リスナーのみなさんの「娘さんのかわいらしい言動」
お便りはTVアニメ『かくしごと』公式サイト内の応募フォームより送信可能。

(C)久米田康治・講談社/かくしごと製作委員会

アニメージュプラス編集部