• カプコンのPS5向け大作『バイオハザード ヴィレッジ』&『プラグマタ』を紹介!
  • カプコンのPS5向け大作『バイオハザード ヴィレッジ』&『プラグマタ』を紹介!
2020.06.12

カプコンのPS5向け大作『バイオハザード ヴィレッジ』&『プラグマタ』を紹介!

『バイオハザード ヴィレッジ』(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

カプコンは、次世代ゲーム機であるPlayStation(R)5、Xbox Series X、PC向けに、『バイオハザード ヴィレッジ』および完全新規IP『プラグマタ』を発売することを決定した。

『バイオハザード』シリーズは、武器やアイテムを駆使し惨状からの脱出を試みるサバイバルホラーゲーム。1996年の第1作発売以降、シリーズ累計販売本数1億本(2020年6月12日時点)を超えるカプコンの代表的なコンテンツであり、登場から20年以上経過した今なお、世界中から熱狂的な支持を集めている。

最新作『バイオハザード ヴィレッジ』は、累計750万本を販売した『バイオハザード7 レジデント イービル』の続編で、アクション性を高めたタイトルだ。

プレイヤーは主人公のイーサンとなり、不気味な山村を舞台に新たなサバイバルホラーに挑む。ゲームへの没入感を高める一人称視点に加え、カプコン独自のゲームエンジン「RE ENGINE」によるフォトリアルな映像表現が、次世代機における新たな「バイオハザード」の世界を提供する。
現在、2021年の発売に向け開発中だ。

また、『プラグマタ』は、重厚な世界観とシナリオで、ディストピアと化した近未来の月面世界を描くアクションアドベンチャー。
次世代機の機能を存分に活かし、家庭用ゲーム機向けでは4年ぶりとなる完全新規IPとして、カプコンの新たな主軸ブランドとするべく鋭意制作中だ。

こちらは2022年の発売に向け、詳細なゲーム内容や発売時期等は今後発表される。

※"PlayStation"はソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。
※(C)2020 Microsoft. Microsoft、 Xbox、 Xbox Live、 Xbox One および Xbox 関連ロゴは、米国 Microsoft Corporation および/またはその関連会社の商標です。
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

アニメージュプラス編集部