• 「太れない!」その理由は? 山下七海が語る写真集への想い(前編)
  • 「太れない!」その理由は? 山下七海が語る写真集への想い(前編)
2020.07.17

「太れない!」その理由は? 山下七海が語る写真集への想い(前編)

▲山下七海1stデジタルフォトブック『GLITTER』独占先行カット

声優ユニット『Wake Up, Girls!』久海菜々美役としてデビューし、アニメ『八月のシンデレラナイン』の岩城良美役、『鬼滅の刃』の寺内きよ役などで活躍する、声優の山下七海さん。2020年7月17日に初のデジタルフォトブック『GLITTER』を発表した山下さんに、発売に先駆け、フォトブックに込めた想いを伺ってみました。アニメージュプラス独占インタビューをフォトブック未公開写真とともに二回に分けてお届けします。

――山下さんは5年前に一度、紙での写真集を出されていますが、この頃はまだデビューして日が浅い頃ですよね。そもそもこの世界に入るきっかけはなんだったのでしょうか?

山下 きっかけは、ひょんなことだったんです。高校2年生の進路をどうしようかという時に、小さい頃からの夢だった「歌を歌う」という仕事のオーディションを一回受けてみてから大学に進もうと思いまして。歌手のオーディションだと思って締切間近に応募した「avex×81produce Wake Up, Girls! AUDITION 第2回アニソン・ヴォーカルオーディション」が、実は声優さんのオーディションだったという……(笑)。

――記念受験的に歌手のオーディションを受けたつもりが、まさかの声優としてのスタートになったのですね。デビューのきっかけとなった『Wake Up, Girls!』以外のお仕事はどんな感じでしょうか?

山下 オーディション合格後は、『Wake Up, Girls!』として活動していたのですが、小さい頃からの「歌を歌う」という夢も叶えられて、とても充実した6年を過ごすことが出来ました。『Wake Up, Girls!』として活動する傍ら、アニメのお仕事やゲームのお仕事とかも、枝をちょっとずつ伸ばすように色々と経験させていただいて。中でもすごく嬉しかったのが、子供向けの作品に出られた時なんです。なんて言うんだろう、「夢を育てる」じゃないですけど、『パズドラ』や『しまじろう』といった子供向けの作品に参加して、子供たちに夢を与える一部となれたことがとても印象に残っていますね。
▲フォトブック未公開カット

――山下さんご自身も小さい頃はよくアニメをご覧になっていたのですか?

山下
 そうですね。夕方帯のアニメとかは大好きでよく見ていたのですが、深夜アニメとかはあまり触れてこなくて……。この業界に入って声優になってから、アニメの勉強を始めたという感じです(笑)。

――アニメのアフレコなどコロナの影響で延期や自粛を余儀なくされていたかと思いますが、自粛期間中は何をされていましたか?

山下 この『GLITTER』の撮影が自粛期間明けに待っているというのが分かっていたので、「太れない!」と思って、筋トレの毎日でした(笑)。食べ物も普段と同じ物を食べていたら確実に太ると思って、蒸した豚肉とキャベツといった蒸し物を中心に食べていました。自分で手作りして、何とか太らないように必死でしたね(笑)。

――管理が大変だったんですね。

山下 そうなんです! 近所迷惑にならないように、なるべく音を立てないようなトレーニングをYouTubeで調べて、それを毎日やったりしていました。

アニメージュプラス編集部