• 100万発のパンチでプレゼントをGET! 『バキ』×「Fit Boxing」
  • 100万発のパンチでプレゼントをGET! 『バキ』×「Fit Boxing」
2020.07.16

100万発のパンチでプレゼントをGET! 『バキ』×「Fit Boxing」

(C)板垣恵介(秋田書店)/バキッッ製作委員会 (C)Imagineer Co., Ltd.  *Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。

Netflixで全話独占配信中、TOKYO MX1ほかにて好評放送中のアニメ『バキ』大擂台賽編と、Nintendo Switchの人気ボクシングエクササイズゲーム「Fit Boxing(フィットボクシング)」とのコラボキャンペーンが開催される。

『バキ』は板垣恵介の同名漫画を原作としたアニメ。主人公・範馬刃牙が、「地上最強の生物」と呼ばれる父親・範馬勇次郎を倒すための強さを求め、戦い続ける物語だ。
原作は『グラップラー刃牙』に始まるシリーズで、『バキ』は第2部に当たる。現在『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)では第5部である最新作『バキ道』が連載中。

『バキ』大擂台賽編では、前作「最凶死刑囚編」終盤で瀕死の毒に侵された範馬刃牙が、100年に1度の武闘大会・大擂台賽に挑む。

そして「Fit Boxing」は、ゲーム内のインストラクターに直接指導を受けながら、Nintendo SwitchのJoy-Conを使用してリズムゲーム感覚でパンチを打ち分けるボクシングエクササイズゲーム。全世界累計出荷販売本数90万本を突破した人気ゲームだ。

今回公開されたコラボビジュアルには、ファイティングポーズを構える範馬刃牙と、ゲーム内インストラクターのリンとベルナルドが描かれている。ベルナルドはCVを担当する声優がアニメ『バキ』シリーズに登場する範馬勇次郎と同じ大塚明夫であることから、範馬勇次郎の様に迫力ある姿となっている。

また「Fit Boxing」をプレイして参加すると豪華プレゼントが抽選で当たる「みんなで100万発のパンチをたたき込め!Twitterキャンペーン」もスタート。
「Fit Boxing」をプレイすると表示される、パンチ回数がカウントされた「今日の画面」を写真に撮り、キャンペーンハッシュタグ「#バキフィットボクシング100万発パンチ」を付けてTwitterに投稿することでパンチ数が計上されていく仕組みだ。

プレゼントの内容は、キャンペーン参加者全員のパンチ数の合計が一定数に達するごとにグレードアップしていき、見事パンチ100万発を達成すると、範馬刃牙役の島﨑信長サイン入り番宣ポスターなどが抽選で当たる。

キャンペーン期間は2020年8月6日(木)まで、パンチ数の画面写真は毎日投稿することが可能だ。

(C)板垣恵介(秋田書店)/バキッッ製作委員会
(C)Imagineer Co., Ltd. 
*Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。

アニメージュプラス編集部