• 『ヒーリングっど♥プリキュア』第16話あらすじ到着 おじいさんの友情の行方は?
  • 『ヒーリングっど♥プリキュア』第16話あらすじ到着 おじいさんの友情の行方は?
2020.07.18

『ヒーリングっど♥プリキュア』第16話あらすじ到着 おじいさんの友情の行方は?

(C)ABC-A・東映アニメーション

毎週日曜日、朝8時30分からABCテレビ・テレビ朝日系列にて放送中のテレビアニメ『ヒーリングっど♥プリキュア』第16話あらすじ&先行場面カットが到着した。

「癒やし」と「ヒーリングアニマル」で「地球のお医者さん」をモチーフに、プリキュアシリーズ第17作目として2020年2月2日(日)より放送がスタートしたテレビアニメ『ヒーリングっど♥プリキュア』。心の肉球がキュンとしたパートナーと力を合わせて、地球をお手当てする!

7月5日(日)放送の第16話ではあるおじいさんのため3人が奔走する。あらすじ、先行場面カットはこちら!

<第16話「友情の誓い!永遠の大樹の下で」>
緑豊かな丘に立つ、大きな樹。その下で友情を誓い合うと、永遠に友達でいられるという噂だが、のどか(声:悠木碧)たちが実際に行ってみると、そこにあったのは朽ちかけた老木だった。 そこにやってきた哲也というおじいさんに「永遠なんて信じるな」と言われ、近いうちに大樹が切り倒されることを知る。
大樹に宿る木のエレメントさん(声:千本木彩花)に訊いてみると、哲也はかつてこの大樹で友情を誓い合った3人のうちの1人だった。エレメントさんは、大樹が切り倒される前に、彼の友達だった2人をここ連れてきて会わせてあげてほしい、とのどかたちにお願いする。
2人を見つけたのどかたちだったが、大樹には行けないと断らわれてしまう。
しかし、諦められないのどか、ちゆ(声:依田菜津)、ひなた(声:河野ひより)は、街のみんなで大樹に「ありがとう」と「さようなら」を伝えるイベントを企画する。
しかし、そんな大樹のもとにビョーゲンズが現れて……!?


脚本:金月龍之介  演出:角銅博之  作画監督:赤田信人  美術:李凡善

>>>『ヒーリングっど♥プリキュア』第16話の先行カットを全部見る

(C)ABC-A・東映アニメーション

アニメージュプラス編集部