• 13時から『FFXIV』の特装ジャケットを無料配布!真島ヒロなど32人の作家が参加!
  • 13時から『FFXIV』の特装ジャケットを無料配布!真島ヒロなど32人の作家が参加!
2020.08.12

13時から『FFXIV』の特装ジャケットを無料配布!真島ヒロなど32人の作家が参加!

(C)2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


■各参加作家プロフィール(敬称略、五十音順)

浅野いにお
1980年茨城県生まれ。1998年『菊地それはちょっとやりすぎだ!!』でデビュー。 代表作に『ソラニン』『おやすみプンプン』『虹ヶ原ホログラフ』『うみべの女の子』等。 現在は「ビッグコミックスピリッツ」にて『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』を連載中。

ア・メリカ
イラストレーター。親しみやすい絵本タッチでキャラクターから風景まで世界観を描く。主な仕事に『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』ゲーム内イラスト、『瞬刊少年ジャンプ』アプリイラスト、「伊右衛門」2019Twitterプロモーションイラスト、『Pollyanna(ポリアンナ)』表紙イラストなど。著書『“主線なし”イラストの描き方』を刊行。

ikuyoan
イラストレーター/デザイナー。人物だけではなくメカやモンスターイラストやロゴデザインなども幅広く手がける。筆のタッチを生かしたテイストを得意としながらも、様々なタッチでも描けるため多様なジャンルにイラストを制作・提供。また、近年では企業および個人のバーチャルYouTuberのデザインを多く担当。主な代表作に『バトルスピリッツ』、バーチャルYouTuberの花畑チャイカ(にじさんじ)など。
イリヤ・クブシノブ
ロシア出身、日本在住のイラストレーター。モスクワの美術学院でデッサンなどを学ぶ。ゲーム会社でデジタルイラストを修得し、その後、モーションコミックの監督として働く。2014年に活動拠点を日本に移し、フリーランスで活動を開始。2017年から日本のアニメ業界に参加し、映画『バースデー・ワンダーランド』、Netflixにて配信中の新作アニメ『攻殻機動隊 SAC_2045』のキャラクターデザインなどを担当。画集『ETERNAL』(パイ インターナショナル)を刊行。

VOFAN
台湾在住のイラストレーター。2005年、講談社の文芸誌『ファウスト』で日本の商業誌デビュー。鮮やかな色を巧みに操る爽やかな作風を持ち、色彩の明暗を使って独特な光と空気感を描き出す様は「光の魔術師」と評されるほど。代表作に西尾維新原作の「物語」シリーズ、「忘却探偵」シリーズを持ち、同作のカバーイラストやキャラクターデザインを手がけた。

鵜飼沙樹
主にライトノベルやゲーム関連のイラストを手がけているフリーイラストレーター。ダークファンタジーやゴシック調の世界観を美麗なタッチで描いている。代表作としては、『ブラック・ブレット』や『異世界迷宮の最深部を目指そう』、『異世界拷問姫』のイラストを担当。2020年9月には初の画集となる『Salty Colors 鵜飼沙樹アートワークス』を刊行予定。FFXIVは新生エオルゼア開始当初からプレイしている。

えすてぃお
SFを描くクリエイター。イラストレーター/コンセプトアーティスト/デザイナー。TwitterやArtStationなどでダークかつ、ディストピアなSFを題材にした作品を発表し、現在国内外で支持を集めている。最近ではイベントへの参加や、ゲームなどのアートやメカデザイン等を制作し活動している。

エビ桃
イラストレーター。普段はモンスターや妖怪、妖精といったイメージの女の子キャラクターを中心に描く。頭身が低い可愛らしいキャラクターからすらっとしたキャラクターまでその造形も多種多様。鬼やキツネ、メカなどをモチーフとした女の子を描いたイラスト本『やおよらず』や『モモノケ』などがある。

大川ぶくぶ
兵庫県出身。代表作に『ポプテピピック』(竹書房)など。

大桃洋祐
アニメーショ作家/イラストレーター。東京藝術大学デザイン科にて学部から大学院まで6年間就学。在学中に制作したアニメーション作品が多数の映画祭で受賞したことをきっかけに、2011年大学院修了と共にフリーランスとして活動開始。「みんなのうた」「おかあさんといっしょ」「シャキーン!」などのテレビ番組、ティファニーやローソンなどのプロモーションにおいてアニメーションの監督・演出・制作を務める。近年は絵の展示やイラストレーションの仕事にも力を注いでいる。

ガス壱
Sci-Fiやロボット物のイラストを得意とするフリーランスのイラストレーター。未来的な世界観をメインとして、質感のあるタッチでロボットなどのオリジナルキャラクターたちを描いている。バトルシーンなどの躍動感のある迫力を感じさせる構図や、機械の造形など細部まで丁寧に描き込んだ作風が特徴的。

カズキ ヨネ
イラストレーター/原画家。10月18日生まれ。代表作は『薄桜鬼』シリーズや『神々の悪戯』のキャラクターデザインおよび原画。主に女性向けゲームのキャラクターデザイン・原画を数多く手掛ける他、小説の挿絵・装画、画集・ファンブックなどでも活躍している。

叶世べんち
フリーランスのイラストレーター。アーケードゲームのカードイラストなどを手がける。普段は主にTwitterやpixivで活動。『FFXIV』をはじめとした様々なゲームのファンアートやオリジナルキャラクターのイラストを掲載。『FFXIV』は新生エオルゼアからほぼ欠かさず毎日プレイし続けている。高難度コンテンツを好んでプレイするレイドプレイヤーであり、激しいレイドを戦い終えたあとはベンチに戻り仲間達と静かに暮らしている。

北村英理
ミクストメディアアーティスト。青色を基調にゲーム機と女性を取り入れた透明感のあるイラストを主に手掛ける。レトロゲームの中にミニマルアートの要素と同世代の原風景を見出し、イラストレーションやアニメーション作品のほか、LEDなどの電飾を使用したり携帯ゲーム機の筐体にペイントをする等メディアをミックスさせた作品を制作する。展覧会「ループアニメの世界」をはじめ、多数のグループ展に参加するほか、コミティア等でも活動。

黒イ森
主にゲームのカードイラストやキャラクターデザインなどを制作しているイラストレーター。浅草を舞台にしたスチームパンクコスチュームの女の子たちの恋物語を綴ったイラスト集『星降る街に君は誰想う』などを刊行している。『FFXIV』は新生エオルゼア初期からプレイを開始。また、『FFXIV』のファンアートもSNSに投稿し続けている。メインジョブは占星術師。

げみ
兵庫県三田市出身のイラストレーター。1989年生まれ。京都造形芸術大学美術工芸学科日本画コース卒業後、イラストレーターとして作家活動を開始。著書に『月夜とめがね』(小川未明+げみ)、『蜜柑』(芥川龍之介+げみ)、『檸檬』(梶井基次郎+げみ)、『トロイメライ』『春の旅人』(どちらも村山早紀+げみ)、『げみ作品集』がある。

こむぎこ2000
アニメーション作家。2000年生まれ。ノスタルジーを感じさせる色づかいとタッチで描き出された自主制作アニメーションがSNSを中心に人気を博す。Twitterで、在野のアニメーターと新しい才能を発掘するプロジェクト「自主制作アニメーション部」を旗揚げるなど、作家活動のみならずコミュニティの発展にも意欲を見せる。

sakiyama
東京都在住。 会社員として働きながら、2017年頃から趣味でSNSにイラストを公開し、2019年からフリーランスのイラストレーターになる。「ずっと真夜中でいいのに」などのアニメーションMVのほか、ジャケットイラスト、グッズデザイン等を中心に活動。どこか退廃的な雰囲気のイラストが特徴的。

しらこ
イラストレーター。岐阜県生まれ、東京都在住。青山塾イラストレーション科 第21期修了。大学で建築とデザインを学んだ後、海外の技法書から風景画と色彩理論を独自に修得。ディーリア・オーエンズ『ザリガニの鳴くところ』(早川書房)、中島信子『八月のひかり』(汐文社)等、書籍の装画を中心に活動中。2020年2月に初個展『ひとりでも楽しい』(HB Gallery)を開催。

先崎真琴
キャラクターデザイナー/イラストレーター。ゲーム会社勤務後、フリーランスに転向。現在は法人を設立しキャラデザ・イラスト制作を行っている。代表作に、『ときめきレストラン☆☆☆』『戦国大戦TCG』『ステップライド』『コンビニカレシ』『ふろ恋』のキャラクターデザインなどがある。初めてプレイした「ファイナルファンタジー」は『FFⅥ』。『FFXIV』のメインジョブはナイト、サブは竜騎士。

ゼンマイブック
フリーランスのイラストレーター。アプリゲーム等のイラスト制作やキャラクターデザインなどで活動中。ファンタジーやSF、現代など様々なジャンルのキャラクターを描いている。特にメカや人外のモチーフが多く、Twitterでは毒蟲モチーフのメカ少女などを中心にイラストを投稿。可愛いらしいイラストや少しグロテスクな薄気味悪いイラストなど幅広いテイストを得意とする。

TAO
1994年4月5日生まれ。北海道在住。フリーランスのイラストレーター。中学生の頃から独学でデジタルイラストを描き始め、2020年よりイラストレーターとしての活動を開始。女の子のキャラクターと日常的ながらも情報量の多い背景をメインとしたイラストを制作。背景の細かい描き込みを得意としている。

タケウチリョースケ
イラストレーター。アニメやゲームのファンアートを中心に手がける。ストリートファッションや文化からの影響を感じさせる独自の作風と色彩感覚によって、SNSを中心に大きな話題を呼んだ。2020年7月にはアプリゲームのライブ配信イベントにて総合イラストを担当。

寺田てら
イラストレーター/漫画家。ドイツ生まれ。東京造形大学卒業。別冊少年マガジンにて『メダ子さんの恋スル侵略計画』をボカロP・ナユタン星人と共著。歌手・ナナヲアカリのMVイラストを多く手がけ、2020年に公開された『チューリングラブ feat.Sou』にもイラストを提供。

西尾雄太
漫画家。元書店員。『アフターアワーズ』(月刊IKKI)で商業連載デビュー。同作はアメリカやイギリス、オーストラリア、ニュージーランド、タイ、ドイツで翻訳・販売された。2020年には『水野と茶山』(ビームコミックス)を上下巻で刊行。STAG名義で現代美術家・村上隆のグループ展『A Nightmare Is A Dream Come True:Anime Expressionist Painting』に参加するなど、活動は多岐に渡る。

冨士原良
イラストレーター。代表作に『A3!』『学芸大青春』のキャラクターデザイン、『死神姫の再婚』の挿絵などがある。キャラクターデザインのほか、ゲーム・書籍・CDジャケットのイラストや漫画など、幅広く活動。2019年1月に初の画集『冨士原良 ARTWORKS-BRIGHT-』『冨士原良 ARTWORKS-DUSK-』を2冊同時に刊行。

Maeka
ゲームやwebサイト等で使用するキャラクターイラストレーションの制作およびデザインを行なっているイラストレーター。鉛筆で描いたようなアナログめいたタッチが特徴的で、人物や背景をモチーフとすることが多い。複数のキャラクターが織りなす和やかな空間を柔らかく細やかに描写することを得意としている。『FFXIV』は新生エオルゼアのβテストの頃からプレイを始めているコアプレイヤー。メインジョブは白魔道士。

真島ヒロ
「週刊少年マガジン」にて1999年~2005年まで『RAVE』、2006年~2017年まで『FAIRY TAIL』を連載。現在「週刊少年マガジン」にて『EDENS ZERO』を連載しながら、「マガジンポケット」で連載中の『FAIRY TAIL』続編、『FAIRY TAIL 100 YEARS QUEST』ではネーム原作を担当する。

丸美ほぽ
イラストレーター。主にTwitterにて、美しく艶のある描写でエキゾチックな世界観のイラストを数多く掲載している。主に青年のイラストを多く描いており、人物の美しさだけではなく、中世ヨーロッパやオリエンタルな装飾衣装の美しさが特徴的。刊行物に2018年のコミティアにて頒布した創作青年イラスト集『THE FABRICS』がある。

村山竜大
ゲームコンテンツを中心に活動する2Dアーティスト。『聖剣伝説3ToM』等、数々のゲーム関連のデザインやイラストのアートワークを手がけている。躍動感と実在感のある獣人のデザインは独自の世界観を持ち、多くのファンを持つ。

ももこ
北海道出身のイラストレーター。繊細かつ艶感がある美少女のイラストを数多く手掛ける。 代表作としてノベル『ラストエンブリオ』『教え子に脅迫されるのは犯罪ですか?』のイラストを担当。2020年5月、自身初となる画集『ももこ画集 arietta』(玄光社)を刊行。

lack
イラストレーター。『デュエル・マスターズ』『カードファイト!! ヴァンガード』では一部カードイラストを制作。バーチャルYouTuberの魔界ノりりむ(にじさんじ)や、不知火フレア・アルランディス(ホロライブ)のキャラクターデザインも手掛ける。

★公式サイトURL:https://sqex.to/vDEAY

【ファイナルファンタジーXIV公式サイト】
無料でいつまでも遊べるフリートライアル配信中>>>
「ファイナルファンタジーXIV」プロモーションサイト>>>
「ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ」プロモーションサイト>>>

アニメージュプラス編集部