• 14日公開の映画おしりたんてい本編がちょっとだけ見られる!!
  • 14日公開の映画おしりたんてい本編がちょっとだけ見られる!!
2020.08.13

14日公開の映画おしりたんてい本編がちょっとだけ見られる!!

(C)Troll/POPLAR  (C)2020東映まんがまつり製作委員会

29年ぶりに復活を遂げた映画プログラム『東映まんがまつり』。公開を8月14日に控え、そのメイン作品である『映画おしりたんてい テントウムシいせきの なぞ』の本編の一部が公開された。

『おしりたんてい』はトロル作・絵の児童書を原作とするアニメ。
原作は2012年よりポプラ社から刊行され、2020年7月現在、絵本7作、読み物10作、アニメコミック3作がある。シリーズ累計800万部を超える大ヒットシリーズで、幼児から小学校低学年の男女を中心に爆発的人気を得ている。
2018年12月にはNHK Eテレでテレビアニメ放送がレギュラー化。さらなる人気を博している。
見た目はおしりでも、推理はエクセレントな名探偵「おしりたんてい」がププっと事件を解決していく謎解き物語。「フーム、においますね。」が口グセで、助手のブラウンとともに難事件を解決する。インパクトのある見た目と紳士なふるまい、そして犯人をおいつめる「必殺技」で子どもたちに大人気だ。

今回解禁された映像は、いつものように事務所のデスクに座っているおしりたんていのもとへ電話がかかって来るところから始まる。
相手はテンテン村にいる父・おしりダンディ。ダンディは、「ちょっと困ったことがあってな……」とおしりたんていに協力を持ち掛ける。急いでテンテン村へ向かうことを約束するおしりたんてい。おしりダンディが、おしりたんていに助けてほしいこととは……?

続く場面では、おしりたんてい、助手のブラウン、テンテン村の子どもパンタンの3人が、テントウムシ遺跡の中で暗いトンネルのような場所に滑り落ちてくるやいなや、フンコロガシたちが転がす巨大な岩に襲われる。慌てて走る3人に迫り来る大岩! おしりたんていたちは逃げ切ることができるのだろうか……?

またおしりたんていたちとパンタンが出会うシーンの画像も公開された。


『東映まんがまつり』は『映画おしりたんてい』に『仮面ライダー電王』『映画 ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』『りさいくるずー』を加えて上映される。

>>>『映画おしりたんてい テントウムシいせきの なぞ』の画像を全部見る

(C)Troll/POPLAR
(C)石森プロ・東映
(C)廣嶋玲子・jyajya/偕成社
(C)coyote
(C)2020東映まんがまつり製作委員会

アニメージュプラス編集部