• 『映画 ギヴン』大ヒットスタート! ミニシアターランキングで1位を獲得
  • 『映画 ギヴン』大ヒットスタート! ミニシアターランキングで1位を獲得
2020.08.26

『映画 ギヴン』大ヒットスタート! ミニシアターランキングで1位を獲得

(C)キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

8月22日(土)より全国30館で公開された『映画 ギヴン』が、ミニシアターランキングで1位を獲得し、週末の興行収入ランキングで9位にランクイン。さらにFilmarks(フィルマークス)満足度ランキング1位を獲得し、動員2万2151人、興行収入3776万6300円を突破するという、圧倒的な支持を受け大ヒットスタートを切った。

アニメ『ギヴン』(新書館『シェリプラス』にて連載中/キヅナツキ原作)は、2019年7月より放送が開始となり、SNSを中心に「青春×バンド×BLの組み合わせが最高!」「音楽と映像がエモすぎる!」「登場人物たちの日常にキュンキュンする!」と女性層をメインに瞬く間に口コミが広がり、各話放送後にTwitterトレンドワード入りを何度も果たすなど話題となった。
大人メンバーである、春樹、秋彦、雨月の苦くて熱い恋がメインに描かれる『映画 ギヴン』は8月22日(土)より公開中だ。

8月28日(金)までの期間限定で、矢野奨吾(佐藤真冬役)、内田雄馬(上ノ山立夏役)、中澤まさとも(中山春樹役)、江口拓也(梶 秋彦役)、浅沼晋太郎(村田雨月役)らキャスト陣が繰り広げるトークと、矢野がギターボーカルをつとめるバンド「ギヴン」による「冬のはなし」のライブ映像が付いた『トーク&バンド・ギヴン「冬のはなし」 特別映像付き上映』と題した、特別上映も実施している同作。

SNS上のコメントでは、「ギヴン映画....涙滝級でした」「本当息出来なくなるかと思うほど泣いたし共感したし感動したしキュンキュンした…」「もう号泣」「最高でした…また見に行くよ」といったコメントで溢れ、涙無くしては観られないという言葉が並んだ。

また、映画の後日談を描いた来場者特典、原作・キヅナツキによる描き下ろし4コマ漫画リーフレット4Pも好評を博している。特典は4週連続であり、第1週のリーフレットの表紙は立夏であり、2週目以降は、真冬、春樹、秋彦と続く。

苦く熱い大人の恋をぜひ劇場で!

(C)キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

アニメージュプラス編集部