• 新たなウルトラマン『ULTRAMAN Blu-ray BOX』限定コミックなど豪華特典!
  • 新たなウルトラマン『ULTRAMAN Blu-ray BOX』限定コミックなど豪華特典!
2020.08.27

新たなウルトラマン『ULTRAMAN Blu-ray BOX』限定コミックなど豪華特典!

(C)円谷プロ (C)Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi (C)ULTRAMAN 製作委員会

2020年4月よりテレビ放送されたアニメ『ULTRAMAN』のBlu-ray BOX(特装限定版/3万円+税)が、2020年8月27日に発売された。

アニメ『ULTRAMAN』は、原作:清水栄一×下口智裕によるコミック『ULTRAMAN』(月刊ヒーローズ連載)を原作とし、ウルトラマンが地球を去ったその後の世界を描いていた作品。
2019年4月よりNETFLIXにてシーズン1(全13話)の世界同時配信が行われ、2020年3月2日に発表された「VFX-JAPAN アワード2020」ではTV・配信番組 アニメCG 部門 最優秀賞を受賞する等、国内外から高い評価を獲得、早くもシーズン2の制作も決定している。
2020年4月〜6月まで、TOKYO MX、BS11 にてテレビ放送され話題となった。

本作を手掛けるのは、『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズの神山健治監督と、『APPLESEED』『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』の荒牧伸志監督で、世界が注目する豪華クリエイターによる二人体制で、アニメーション制作は、Production I.G×SOLADIGITAL ARTS が担当している。

本商品の発売を記念して、原作者による発売記念お祝いイラストも到着。
Blu-ray BOX の外箱 “くるみBOX” に描かれたスーツ胸部装着シークエンスのその先を想像させる、ウルトラマンスーツ頭部装着の瞬間が、原作・清水栄一×下口智裕先生の手によって描かれいる。

アニメ『ULTRAMAN』シーズン1の本編全13 話を、Blu-ray3枚に収録。
特典として、ここでしか読むことのできない原作・清水栄一×下口智裕先生による描き下ろしエピソード「rendezvous」を収録した、原作単行本と同仕様のBlu-ray BOX 限定コミックが封入される。

また、神山健治×荒牧伸志両監督による全エピソード解説や、3DCG 素材をはじめとする膨大な資料を掲載した84P作品解説書、さらに、シーズン1の総集編やメイキング映像等を収録した特典ディスク(Blu-ray2枚)も同梱される。

通販サイト「プレミアムバンダイ」および「A-on STORE」 にて、初回限定生産で販売となる「Blu-ray BOX Limited Edition」(3万2000円+税)は、“特装限定版” の特典に加え、アニメ『ULTRAMAN』のハイクオリティな3DCG 映像はどのように制作されたのか、SOLA DIGITAL ARTS スタジオ徹底協力によりその極意を収めた完全保存版メイキング読本が、「Limited Edition」限定特典として付属する。


(C)円谷プロ (C)Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi (C)ULTRAMAN 製作委員会


アニメージュプラス編集部