• 大巨神迫る! 『モンスター娘のお医者さん』第8話先行カット&あらすじ
  • 大巨神迫る! 『モンスター娘のお医者さん』第8話先行カット&あらすじ
2020.08.28

大巨神迫る! 『モンスター娘のお医者さん』第8話先行カット&あらすじ

(C)折口良乃・Zトン/集英社・リンドヴルム医師会

7月から放送中のアニメ『モンスター娘のお医者さん』第8話の先行カットとあらすじが到着した。SP予告編も公開されている。

『モンスター娘のお医者さん』は、集英社ダッシュエックス文庫で刊行されている同名ライトノベル(原作:折口良乃/イラスト:Zトン)を原作とした「モン娘好きによる、モン娘好きのための、モン娘医療アニメ」。
魔族と人が共に暮らす街「リンド・ヴルム」を舞台に、新米医師のグレンが、ラミア族の助手サーフェとともに様々なモンスターたちを診察していくメディカルファンタジーだ。

第8話、グレンが出張診療を行っているハーピーの里に巨大モン娘が迫る。8月30日より順次放送となる。
先行カット&あらすじはこちら!

<症例8「進撃のギガス」>
ヴィヴル山に住む恐ろしい巨神が里に迫っているという一報を聞き、慌てて避難を開始するハーピーたち。
リーダーシップを発揮し皆を取りまとめながら、ティサリアは独り巨神の足止めをすべく立ち向かう。
そんなティサリアの決意に気づいたグレンとサーフェも彼女を追いかけ、三人で里に近づかないよう巨神を説得しようと試みる。
目の前に現れた巨神の大きさに圧倒される三人に対し、巨神は思いがけない目的を話し始めるのだった。



<第8話メインスタッフ>
脚本:沢木褄  絵コンテ:米林拓  演出:北川正人
総作画監督:加藤裕美、橋口翔太郎、内田利明

>>>『モンスター娘のお医者さん』第8話先行カットを全部見る

(C)折口良乃・Zトン/集英社・リンドヴルム医師会

アニメージュプラス編集部