• 『ヒーリングっど♥プリキュア』第22話あらすじ、アスミが消える!?
  • 『ヒーリングっど♥プリキュア』第22話あらすじ、アスミが消える!?
2020.08.29

『ヒーリングっど♥プリキュア』第22話あらすじ、アスミが消える!?

(C)ABC-A・東映アニメーション

毎週日曜日、朝8時30分からABCテレビ・テレビ朝日系列にて放送中のテレビアニメ『ヒーリングっど♥プリキュア』第22話のあらすじ&先行場面カットが到着した。

「癒やし」と「ヒーリングアニマル」で「地球のお医者さん」をモチーフに、プリキュアシリーズ第17作目として2020年2月2日(日)より放送がスタートしたテレビアニメ『ヒーリングっど?プリキュア』。心の肉球がキュンとしたパートナーと力を合わせて、地球をお手当てする!

8月30日(日)放送の第22話では、キュアアースこと風鈴アスミが半透明状態に。あらすじ、先行場面カットはこちら!

<第22話「ラテ逃げないで!消える体と芽生える気持ち」>
のどか(声:悠木碧)の家で過ごすことになったアスミ(声:三森すずこ)は、ラテ(声:白石晴香)のお世話をしようとはりきるが、なかなかうまくいかない。
ラビリン(声:加隈亜衣)がラテをお散歩に連れ出そうとすると、アスミは危険な目に遭わせられない、と引き戻そうとするが、ラテには避けられてしまう。
落ち込んで半透明姿でさまよっていたところをちゆ(声:依田菜津)とひなた(声:河野ひより)に発見されたアスミは、ラテに避けられてしまったことを話す。生まれたばかりで人の心に戸惑うアスミの手助けになればと、ちゆはよかったらハイジャンプの練習を見に来て、と誘う。
翌日、のどか、ひなたと一緒に練習を見守るアスミ。ちゆが部活に打ち込む姿から「好き」という気持ちを理解しようとするなか、そこにビョーゲンズが現れる。



脚本:伊藤睦美  演出:角銅博之
作画監督:上野ケン  美術:齋藤 優

>>>『ヒーリングっど♥プリキュア』第22話の先行カットを全部見る

(C)ABC-A・東映アニメーション

アニメージュプラス編集部