• ハニワプロデュース『LIP×LIP』の映画化が決定! ミニアニメ&WEB特報解禁
  • ハニワプロデュース『LIP×LIP』の映画化が決定! ミニアニメ&WEB特報解禁
2020.08.31

ハニワプロデュース『LIP×LIP』の映画化が決定! ミニアニメ&WEB特報解禁

(C)2020 LIP×LIP Movie Project

関連動画総再生回数7億回を超えるクリエイターユニットHoneyWorksがプロデュースするバーチャルアイドル『LIP×LIP』。この度、HoneyWorks10周年記念プロジェクトとして、勇次郎と愛蔵が出会い、LIP×LIPを結成するまでの物語が映画化されることが発表となった。

『LIP×LIP』はクリエイターユニットHoneyWorks(ハニーワークス)がプロデュースする、勇次郎(ゆうじろう・CV:内山昂輝)と愛蔵(あいぞう・CV:島﨑信長)による男子高校生2人組のアイドルユニット。
HoneyWorksの代表作『告白実行委員会~恋愛シリーズ~』、映画化第2作『好きになるその瞬間を。〜告白実行員会 〜』(2016 年12月17日公開)の劇中歌『ロメオ』でスクリーンデビューを飾る。
2017年12月、告白実行委員会のTVアニメ『いつだって僕らの恋は10センチだった。』タイアップの両A面シングル『ノンファンタジー/必要不可欠』でメジャーデビュー。2019年1月に発売になった1stアルバム『どっちのkissか、選べよ。』ではオリコンウィークリーチャート2位を獲得。2020年7月現在、関連動画累計再生数は7000万回を突破している。

映画『この世界の楽しみ方〜Secret Story Film〜』の発表に際して、LIP×LIPの2人が描かれたティザービジュアルを公開! ステージ衣装に身を包んだ勇次郎と愛蔵がくちびるを指さす、本作ならではのポーズになっている。

映画化決定の発表にあわせて、WEB特報も解禁。映像はLIP×LIPのライブシーンから始まり、ジュリエッタの歓声を受け、舞台袖にいる勇次郎と愛蔵の2人が今まさにステージへ出て行こうとするシーンが描かれている。直後、「何をしたらいいのか分からなくて、いつも俯いていた」という本作を象徴するようなモノローグと共に、2人がLIP×LIPを結成するまでのシーンが垣間見える。
「勇次郎と愛蔵が出会い、LIP×LIPを結成するまでの物語」というコンセプトが41秒間の中で表現され、作品への期待が高まる仕上がりだ。

また、イントロダクションとキャラクタービジュアル&紹介文、LIP×LIPの2人からのコメントも到着。勇次郎は「今回新たなチャレンジをさせていただけてとても光栄に思っています」(抜粋)とコメントし、愛蔵は「良かった! って言ってもらえるよう、頑張ります!」(抜粋)とメッセージを寄せている。

さらに映画化決定を伝えるミニアニメも公開! 映画に先駆けて勇次郎と愛蔵の掛け合いが楽しめる。

(C)2020 LIP×LIP Movie Project

アニメージュプラス編集部