• 『半妖の夜叉姫』EDはUru新曲『Break』! 両A面シングル発売決定
  • 『半妖の夜叉姫』EDはUru新曲『Break』! 両A面シングル発売決定
2020.09.07

『半妖の夜叉姫』EDはUru新曲『Break』! 両A面シングル発売決定

『半妖の夜叉姫』EDテーマはUru新曲「Break」! 両A面シングル発売決定

Uruの新曲『Break』が10月3日(土)からスタートする読売テレビ・日本テレビ系TVアニメ『半妖の夜叉姫』エンディングテーマに決定、10月28日に両A面シングルとしてリリースされる事が決定した。

TVアニメ『半妖の夜叉姫』は、『犬夜叉』の登場人物である殺生丸の双子の娘・とわとせつな、かごめと犬夜叉の娘・もろはをメインキャラクターとした新しい物語でl『犬夜叉』の原作者・高橋留美子がメインキャラクターデザインを担当。アニメーションキャラクターデザインに菱沼義仁、音楽に和田薫など、アニメ『犬夜叉』を手がけたスタッフが再集結。監督は『犬夜叉 完結編』の副監督を務めた佐藤照雄が担当。シリーズ構成は隅沢克之が務めオリジナルストーリーが展開される。

本作のエンディングテーマとなる『Break』は、アニメのために書き下ろされた楽曲で、作詞・作曲をUruが担当。アレンジャーに気鋭のミュージシャンYaffleを迎えた新機軸のアップナンバーだ。

この曲についてUruは、“とても歴史のある、沢山の方に愛されたあるアニメである『犬夜叉』の、新たなる物語『半妖の夜叉姫」のエンディングテーマを歌わせていただくことができ、とても光栄に思っています。日本だけでなく世界で愛されているアニメでもあり、私の曲が海を越えたどこかの国の誰かが聴いてくださっているかもしれないと思うと少し不思議な気持ちですが、『犬夜叉』の物語と、新しい『半妖の夜叉姫』の世界観を大切に曲を書かせていただいたので、沢山の方にアニメと共に愛される曲になってくれたらと思います。” とコメントしている。

この楽曲は、先だって発表されている10月30日公開の映画『罪の声』主題歌の『振り子』とともにUruにとって初の両A面シングルとして10月28日にリリースされる事が決定。なお、『Break』は、パッケージリリースに先駆け10月10日にダウンロード・サブスクリプションで配信リリースされる。

また、9月6日(日)に開催されたUru初の配信ライブ『Uru Online Live 2020 「あなたと私」』のアーカイブ配信が9月9日(水)23:59まで実施中。配信期間中は何度でもアーカイブ視聴可能となっているので、Uruの貴重なライブをぜひ体験して欲しい。

今年初春にリリースしたデジタルシングル『あなたがいることで』、セカンドアルバム『オリオンブルー』は、オリコン週間音楽ランキング(2020年4月13日付)で、ソロアーティストとしては史上初のデジタルシングル(単曲)&デジタルアルバム同時1位を記録する快挙を達成。現在もロングヒットを続けるセカンドアルバム『オリオンブルー』以来、初のリリースとなるUruの次なるステージにも注目だ。

(C)高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2020

アニメージュプラス編集部