• 『SAOA』アリスが凛々しくも可憐に立体化!
  • 『SAOA』アリスが凛々しくも可憐に立体化!
2020.09.15

『SAOA』アリスが凛々しくも可憐に立体化!

(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

静岡を拠点に新しいモノづくりに挑戦するフィギュア・グッズメーカー「わんだらー」より、『ソードアート・オンライン アリシゼーション』アリス・シンセシス・サーティ 1/7スケールフィギュアが登場する。

『ソードアート・オンライン』は、川原礫原作のライトノベル作品。小説、アニメ、コミカライズ、映画と展開される大人気作品だ。現在TVアニメ第3期第2部・第3部『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』が2020年7月より放送中。

そんな本作より、「アリス・シンセシス・サーティ」が1/7スケールフィギュアになって登場! 
衣装や髪の動きから風の表現、今にも金木犀の剣の刀身が花弁に変わってしまいそうな気配を再現。風に大きくうねるマントの躍動感と彼女の強さを体現しているかのような堂々とした姿勢は、まさに整合騎士第三位の風格、華奢なアリスの身体を覆う騎士の鎧や剣のディテールむ含め、細部にまでこだわった一品だ。

本フィギュアの受注は、2020年9月17日(木)0時〜10月30日(金)まで。2021年1月発売予定となっている。

(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

アニメージュプラス編集部