• 『ハイキュー!!』古舘先生描き下ろし画像公開、放送直前声優配信も
  • 『ハイキュー!!』古舘先生描き下ろし画像公開、放送直前声優配信も
2020.09.25

『ハイキュー!!』古舘先生描き下ろし画像公開、放送直前声優配信も

(C)古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS

2020年10月2日より毎週金曜日深夜2時25分から、MBS、TBS、BS-TBS「アニメイズム」 枠にて、TVアニメ『ハイキュー!! TO THE TOP』第2クール目が放送開始となる。この放送に向けて、原作者・古舘春一先生描き下ろしの「放送直前ビジュアル」が公開となった。
また10月2日(金)に、村瀬歩、石川界人、株元英彰が出演する放送直前特番の配信も決定した。

『ハイキュー‼︎ TO THE TOP』は、『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)にて連載中の、シリーズ累計発行部数3500万部を突破した古舘春一による漫画『ハイキュー‼︎』を原作とするアニメ。
高校バレーボールを題材にした本作は、2014年の第1期『ハイキュー‼︎』からスタートし、第2期『ハイキュー‼︎ セカンドシーズン』第3期『ハイキュー‼︎ 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校』とアニメが展開され、2020年1月には第4期『ハイキュー‼︎ TO THE TOP』が放送。7月から9月までは「アニメイズム」枠で第1クール目が再放送されていた。

今回公開されたのは、絵巻のような世界観で描かれた迫力のビジュアル。第2クールで激突する烏野高校と稲荷崎高校、2つのチームのキャラクターの姿が描かれている。
黒い羽を広げる烏とともに烏野高校のメンバーが、そして、険しい表情の白狐とともに稲荷崎高校のメンバーが描かれ、闘いに挑む強い気迫がイラストからも伝わってくる。

さらに放送に向けて、最新映像をたっぷりと収録した「放送直前PV」もあわせて解禁となった。
烏野高校と、「最強の挑戦者」である稲荷崎高校の迫力に満ちた試合の描写はもちろん、それぞれのキャラクター一人ひとりの活躍も丁寧に描かれいる。

また、放送当日の10月2日(金)に、村瀬歩(日向翔陽役)、石川界人(影山飛雄役)・株元英彰(宮治役)が出演の放送直前特番の配信が決定。特別ゲストとして、OPテーマを担当するSUPER BEAVER、EDテーマを担当するSPYAIRよりIKEとMOMIKENも出演。いよいよスタートする第2クール目の見どころを語る。

TVアニメ第4期『ハイキュー!! TO THE TOP』は、10月2日より毎週金曜日深夜2時25分から、MBS、TBS、BS-TBS 「アニメイズム」枠にて放送開始となる。

>>>『ハイキュー!! TO THE TOP』第2クール放送直前関連画像を全部見る

(C)古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS

アニメージュプラス編集部