• コミック界のカリスマ・多田由美のテクニックを学べる新刊をチェック
  • コミック界のカリスマ・多田由美のテクニックを学べる新刊をチェック
2020.10.03

コミック界のカリスマ・多田由美のテクニックを学べる新刊をチェック

『iPad Pro+Procreate マンガ・イラストの描き方』

マンガ家/イラストレーターの多田由美がiPadを駆使したマンガ・イラストの描き方を解説する「iPad Pro+Procreate マンガ・イラストの描き方」が10月14日、玄光社より発売される。

卓越した画力、映画的とも言える画面設計、一見シンプルに見えながら豊かさを感じさせる表現で生み出す唯一無比の世界観でカリスマ的な人気を誇るマンガ家・多田由美。アニメファンには神林長平原作の傑作OVA『戦闘妖精雪風』(全5話・02 ~05年)のキャラクターデザインで広く知られており、寺田克也、村田蓮爾、上條淳士といったイラストレーター・コミック界の巨匠たちがその仕事に惜しみないリスペクトを捧げている。

 着彩からデジタル作画を取り入れ始め、今ではiPad Proでイラスト・コミック制作を行っている多田氏が愛用する作画ソフトは「Procreate」。これは、シンプルで直感的なインターフェイスとブラシの豊富さ、また、CLIP STUDIO PAINTやPhotoshop等のアプリとの連携も良好なため、プロのユーザーが多いiPad専用アプリである。多田氏はTwitterに「Procreate」を用いた作画履歴の動画を数多くアップ、そのテクニックに世界中から称賛の声が集まっているのだ。

 本書はiPad Pro・Procreateの特徴から、Procreateの便利な機能を使った数々のテクニックを多田氏本人の経験・考えを交えて解説。人物・背景描写のノウハウ、カラーイラスト、そして現在連載中の最新作『レッド・ベルベット』を素材にしたモノクロマンガ制作の手順を公開。さらに巻末には、同じくProcreateを愛用するマンガ家・青木俊直氏との対談も収録される。
専門的なソフト・技術解説書であると共に、独自の魅力を放つ多田ワールドがどのように作られているかを解明するメイキング本としても楽しめるこの1冊、見逃し厳禁だ。

アニメージュプラス編集部