• 日髙のり子が史上最高の「オール・タイム・ベスト」アルバムを発売!
  • 日髙のり子が史上最高の「オール・タイム・ベスト」アルバムを発売!
2020.10.02

日髙のり子が史上最高の「オール・タイム・ベスト」アルバムを発売!

ジャケットイラストはあだち充の描き下ろし (C)あだち充/COMBINATION/BIG MOUNT /2020 PONY CANYON INC.

声優・日髙のり子がデビュー・シングルから2020年の新録曲まで40曲を収録したベスト・アルバム「Noriko Hidaka All Time Best~40 Dramatic Songs~」を発売する。

日高のり子は80年に歌手デビュー、84年に声優デビューを果たした。その後、『タッチ』の浅倉南、『となりのトトロ』の草壁サツキ、『らんま1/2』の天道あかねなど、今日に至るまで様々なアニメ作品に出演・活躍中だ。
いまや声優界のレジェンドとも言うべき彼女のシンガー・デビュー40周年を記念して発売される本作は、レーベルを超えて自ら選んだ40曲を収録した、まさに “オール・タイム・ベスト” とも言うべき内容となった。

DISC-1は「Myself~アーティスト・セレクション~」と題して、アイドル時代のデビュー・シングルからアーティストとしてリリースした楽曲が全19曲。1990年にカセットテープのみで発表した愛知県知多市制20周年記念イメージソング『SO YOU CAN』の初CD化、アルバム『Paradise』(1991)に収録された曲をニュー・レコーディングした『声だけはあげる 2020』などを収録。
DISC-2は「My Dear~キャラソン&アニソン・セレクション~」と題して、アニメーションやゲームから生まれた楽曲が全21曲収録されている。

ジャケットデザインは、日髙の代表作である『タッチ』の原作者、あだち充による描き下ろし。さらに、ブックレットには本人コメントと撮りおろし写真が掲載されている。12月から2021年にかけて、様々な “40周年記念企画” を計画中とのことなので、さらなる続報を待ちたい。

アニメージュプラス編集部