• 『半妖の夜叉姫』第2話あらすじ公開&豪華商品が当たるキャンペーンも!
  • 『半妖の夜叉姫』第2話あらすじ公開&豪華商品が当たるキャンペーンも!
2020.10.07

『半妖の夜叉姫』第2話あらすじ公開&豪華商品が当たるキャンペーンも!

(C)高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2020

10月3日(土)より放送中のTVアニメ『半妖の夜叉姫』の第2話あらすじ、先行カットが公開。さらにアフレコ台本やキッチン家電、オリジナルクオカードが当たるキャンペーンが開催中だ。

TVアニメ『半妖の夜叉姫』は、『犬夜叉』の登場人物である殺生丸の双子の娘・とわとせつな、犬夜叉とかごめの娘・もろはをメインキャラクターとした新しい物語。
監督は佐藤照雄氏(『犬夜叉 完結編』副監督を担当)、シリーズ構成を隅沢克之氏(本作は氏のオリジナルストーリーで構成される)が務め、メインキャラクターデザインには高橋留美子先生が参加、アニメーションキャラクターデザインを菱沼義仁氏、音楽を和田薫氏が担当するなど、アニメ『犬夜叉』シリーズを手掛けたスタッフが再集結し、新たな戦国御伽草子を生み出していく。

第2話は10月10日(土)夕方5時30分~読売テレビ・日本テレビ系にて放送開始。あらすじ、先行カットはこちら!

<第2話>
幼い頃、森の火事に巻き込まれ、離ればなれになった双子の少女、とわとせつな。時代樹の時空を越えるトンネルをくぐり抜け、戦国時代から現代にタイムスリップしたとわは、かごめゆかりの日暮家で草太の娘として育てられ、武道に長けた女子中学生に成長した。
一方、戦国時代に残された妹のせつなは、妖怪退治屋のお頭となった琥珀の下で妖怪退治を生業にしていた。10年後、せつなが賞金稼ぎの少女もろはと妖怪と共に現代に現れる。

第2話先行カットを全て見る!>>>

そして第1話の放送終了後から作品公式Twitterにてスタートした、「夜叉姫からの挑戦状!」は各話につき3名に『半妖の夜叉姫』のアフレコ台本が当たるキャンペーン。
毎週放送終了後に、作品公式Twitter上で本編に関するクイズが出題され、正解だと思う選択肢をクリックしツイートをすることで応募完了だ。

第1話の「夜叉姫からの挑戦状! アフレコ台本プレゼントキャンペーン」は、2020年10月10日土曜夕方5時29分まで受付中。作品公式Twitterをチェックしてみてほしい。

さらに番組のデータ放送では、電気圧力鍋や番組特製のQUOカードとオリジナルマスクケースのセットが当たるプレゼントキャンペーンを実施中。

番組をリアルタイムで見ると、データ放送画面で主人公「とわ」が「戦国時代」と「現代」をまたいで冒険を開始。10分間視聴すると、「虹色真珠」や「仲間」を見つける。そのスタンプを一定数集めて、プレゼントへの応募の権利をゲットしよう。また、スタンプ3個で「せつな」、7個で「もろは」も冒険させることができるようになる。

(C)高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2020

アニメージュプラス編集部