• 見よ、これぞ究極の「ガンプラ」! 『PERFECT GRADE UNLEASHED RX-78-2ガンダム』
  • 見よ、これぞ究極の「ガンプラ」! 『PERFECT GRADE UNLEASHED RX-78-2ガンダム』
2020.10.08

見よ、これぞ究極の「ガンプラ」! 『PERFECT GRADE UNLEASHED RX-78-2ガンダム』

究極のガンプラ、ここに立つ!

バンダイより、ガンダムシリーズのプラモデル「ガンプラ」誕生40周年の集大成として、ガンプラの現時点の到達点かつ、未来に繋がる究極のガンプラ『PERFECT GRADE UNLEASHED 1/60 RX-78-2ガンダム』が、2020年12月に日本を含む世界で順次発売される。

本商品は、2017年より40周年に向けてガンプラのさまざま な技術を進化させ 、新しいプロダクトの創出を目的とした「ガンプラエボリューションプロジェクト」の集大成となるガンプラだ。

これまでHG(ハイグレード)、RG(リアルグレード)、PG(パーフェクトグレード)と、さまざまなプラモデルブランドを通して、可動、変形、発光、ディ テール、組み立て工程の各技術の進化に挑戦してきた「ガンプラ」。
その中で辿り着いた集大成かつ、ガンプラの未来の試金石となる究極のプロダクトとして、「PERFCT GRADE UNLEASHED」という新たなブランド名を冠することとなった。

「UNLEASHED」とは、束縛からの解放を意味している。
ガンプラ「RX-78-2 ガンダム」は、1980年7月の発売以降、多くの形で商品化し、知らず知らずのうちに積み重ねられた定義や商品化における制約が生まれていた。
しかし、その定義や制約が未来の可能性を狭めてしまっている面もあるのであれば、それらの制約をアンリーシュド(解放)することで、ガンプラの未来への新たな可能性を広げたい、という思いが込められたネーミングだ。

『PERFECT GRADE UNLEASHED 1/60 RX-78-2ガンダム』は、ガンプラ40年の歴史で積み上げられた数々の進化をを「GUNPLA EVOLUTION LINK SYSTEM(ガンプラエボリューションリンクシステム)」により段階的に体感可能となっている。
組み立てやすさ、可動性能、構造、外装表現、演出と、ガンプラの歩んできた道をたどりながら、新たなガンプラを作る喜びが味わえる商品となっているはずだ。

価格は2万7500円(税込)で、パーツ数は662パーツ。完成品のサイズは全高約300mmとなっている。

本商品は10月8日(木)21:00〜1月1日(日)23:59までの期間に開催する「GUNPLA PRESENTATION VR」や「バンダイホビーサイト」にて詳細を見ることができる。

(C)創通・サンライズ

アニメージュプラス編集部