• エヴァのワークブランド『A.T.FIELD』のレーシングプロジェクトが個人スポンサーの募集を開始
  • エヴァのワークブランド『A.T.FIELD』のレーシングプロジェクトが個人スポンサーの募集を開始
2020.10.11

エヴァのワークブランド『A.T.FIELD』のレーシングプロジェクトが個人スポンサーの募集を開始

(C)カラー


【企画概要】
『エヴァンゲリオンのワークブランド「A.T.FIELD」レーシングプロジェクト始動』
>> Makuake URL

【リターン紹介】
リターン紹介
Makuakeでの支援者に対するリターンはA.T.FIELDの商品を中心としたグッズで構成
本企画のリターンは、1.5万円から100万円までのプランがあり、ワークウェアから電動工具やキャビネットまであらゆる商品を用意している。
ワークブランドの名に相応しいタフで機能的な実用性の高いアイテムであり、レースの現場でもチームスタッフが使用している自信をもってお勧めできる商品だ。

リターン紹介
リターン紹介
Audi A1 CUP仕様マシンで20分×3本、A.T.FIELD Audi R8 LMS GT4で20分×3本の走行体験
また、本企画の目玉として、富士スピードウェイ国際コースでドライバー体験することが出来るプランを用意。モータースポーツ初心者でもAT限定運転免許を持っていれば、Audi A1 Cup仕様のマシンで練習走行からステップをクリアすると、スーパー耐久参戦マシンの実車「A.T.FIELD AudiR8 LMS GT4」での走行体験をすることが出来るという特別な体験を提供してもらえる。Audi A1CUPを主催するHitotsuyama Racingと、A.T.FIELD Audi R8のエントラントであるAS Racingのメンテナンス管理のもと、Audi Team AS Sportのプロドライバーによるアドバイスを受けることも出来るため、安心して走行を楽しめるよう環境を整えている。また、当日は専属カメラマンによる撮影も。特別な思い出を、写真と映像におさめられる嬉しいリターンだ。

■A.T.FIELD Racing Project プロモーション映像


■A.T.FIELD商品紹介
A.T.FIELD商品紹介
A.T.FIELD商品紹介

>> A.T.FIELD について(エヴァインフォより)

(C)カラー

アニメージュプラス編集部