• 北九州市に手塚治虫!! 生誕90周年チャリティー色紙展にあのキャラたちが集う!
  • 北九州市に手塚治虫!! 生誕90周年チャリティー色紙展にあのキャラたちが集う!
2020.10.15

北九州市に手塚治虫!! 生誕90周年チャリティー色紙展にあのキャラたちが集う!

名だたるクリエイターたちが手塚を描く!

2020年10月9日(金)〜11月25日(水)の期間、北九州市漫画ミュージアムにて『手塚治虫 生誕90周年記念 チャリティー色紙展+』が開催される。

本展示会は、日本の漫画界・アニメ界に多大な影響を与えた漫画家・手塚治虫(1928-1989)の生誕90周年を記念したもの。
手塚治虫とその作品を敬愛する漫画形が、お気に入りの手塚キャラクターを思い主に描いた色紙を寄せた展覧会となっている。

2018年にも企画・開催されており、東京での開催の後、宝塚や石巻、新潟などを巡回し、大いに好評を博した同展覧会が、北九州市漫画ミュージアムにて開催されるはこびとなった。

北九州市での開催にあたって、地元ゆかりの漫画家・イラストレーターも参戦。
イラストレーターの黒田征太郎、漫画家のうえやまとちから新たなに色紙が寄せられている。
巡回していた91名(うち1名は文字メッセージ)に2名を「+(プラス)」して、総勢93名もの漫画家やアニメーター、イラストレーターが集っている。
それぞれの愛と個性が溢れる手塚キャラ色紙は見応え抜群。ぜひご自身の目でご覧になってみてはいかがだろう。

なお、会場では「令和2年7月豪雨災害」復興支援チャリティー企画として、イラスト色紙を缶バッジにして販売しており、売上の一部を災害復興義援金として寄付されるとのこと。

チャリティー企画への参加もできる、同展覧会。手塚治虫の生み出したキャラクターが、そうそうたるクリエイターたちの手で他で見ることができない作品となって生まれ変わった姿を、ぜひ堪能してみよう。

アニメージュプラス編集部