• 『ノブレス』第3話あらすじ! M-21、ユニオンの特殊部隊に見つかってしまう…⁉︎
  • 『ノブレス』第3話あらすじ! M-21、ユニオンの特殊部隊に見つかってしまう…⁉︎
2020.10.18

『ノブレス』第3話あらすじ! M-21、ユニオンの特殊部隊に見つかってしまう…⁉︎

(C)Noblesse Animation Partners

10月7日(水)より放送中のTVアニメ『NOBLESSE -ノブレス-』の第3話あらすじ、新規場面カットが解禁となった。

韓国の「NAVER WEBTOON」にて約11年間の連載と共に累計閲覧が46億回を突破し、日本の「LINEマンガ」をはじめとする世界を唸らせた超人気ウェブコミック『ノブレス』。絶対的な力を持つ「NOBLESSE」×世界征服を狙う謎の組織「ユニオン」×人間を守り支配する「貴族」など、魅力的なキャラクターたちによるダークアクションファンタジーだ。

絶対的力を持つ存在である守護者「NOBLESSE」のライジェル(カディス・エトラマ・デ・ライジェル)は、820年の長い眠りから目覚め、芸欄(イェラン)高校に学生として通い、初めて平穏な生活を味わう。主人公・ライジェルが日常を満喫していると、謎の組織「ユニオン」からの刺客、改造人間が現れ平穏な日常に終わりを告げることとなる…。

第3話は10月21日(水)よりTOKYO MX、BS11にて放送開始。あらすじ、場面カットはこちら!

<第3話 「夜の足音/Fall Out」>
いつの間にか平凡な日常に溶け込んでいたM-21。ことあるごとに対立していたレジスとの間にも少しずつ信頼感が生まれる。加瀬はセキュリティシステムをハッキングしようとしていたタオと、思いがけずハッキング対決を繰り広げることになる。
一方、ユニオンの特務部隊DA-5は、ついにM-21の居場所を突き止める…


脚本:谷村大四郎、絵コンテ:頂真司、演出:鈴木萌、総作画監督:石井明治、作画監督:高崎美里、兵渡勝、古俣太一、田中智子

第3話場面カットを全て見る!>>>

(C)Noblesse Animation Partners

アニメージュプラス編集部