• センセーショナル! 二代目スパイダーマンがMAFEXに!!
  • センセーショナル! 二代目スパイダーマンがMAFEXに!!
2020.10.30

センセーショナル! 二代目スパイダーマンがMAFEXに!!

(C) 2020 MARVEL

メディコム・トイのアクションフィギュアシリーズMAFEXに、二代目スパイダーマンことベン・ライリー版スパイダーマンがラインナップされた。

「あれ? 二代目スパイダーマンってマイルス・モラレスじゃなかった?」という方もおいでだろう。スパイダーマンを展開するマーベルコミックスの世界はパラレルワールド構造になっていて、マイルスはアルティメット世界(アース1610)における二代目スパイダーマンである。
ベンはマーベルの基本世界であるアース616における二代目スパイダーマンであり、登場もマイルスよりはるかに早い。

ベンの来歴は複雑だ。ジャッカルというヴィランがスパイダーマン=ピーター・パーカーのクローンを作り、ピーターと戦わせる。戦いはピーターの勝利に終わり、クローンは死亡したと思われたが、実は生きていた。
本性は悪人ではなかったクローンはニューヨークを去る。ベンおじさんの名とメイおばさんの旧姓からベン・ライリーと自らを名付けたクローンは各地を放浪していたが、作中時間で5年後、再びピーターの前に姿を現す。ベンは新たなスーツを着てスカーレットスパイダーと名乗り、ピーターに協力する。
最初は反発していたピーターも、やがてベンと親しくなっていく。

だがある時、ベンこそが本物のピーター・パーカーで、ピーターとしてニューヨークを守ってきた方がクローンだった、と判明する。
ピーターはスパイダーマンを引退。ベンはスカーレットスパイダーとしてニューヨークの守護を引き継ぐが、ある事件をきっかけに新たなスパイダーマンの衣装に着替える。
これが二代目スパイダーマンことベン・ライリー版スパイダーマンである。時に現実世界の1996年のことであった。

(C) 2020 MARVEL

MAFEX SPIDER-MAN (BEN REILLY) (COMIC Ver.)/メディコム・トイ/7800円+税/2021年9月発売予定/アクションフィギュア。全高約15.5センチ。
表情パーツはベン・ライリーの素顔含め全3種。なおベンは二代目スパイダーマンになった際に髪を短くして金に染め、ピーターと印象を変えている。ウェブ(クモ糸)パーツ、脱いだマスクのパーツも付属する。

問い合わせ先:メディコム・トイ ユーザーサポート 03-3460-7555

※写真は監修中のサンプルで、発売商品とは一部異なる場合あり。また画像上の各商品のサイズ比は、実際の商品と異なる場合あり。

ライターぬのまる