• 『Zガンダム』35周年記念 STRICT-G×NANGAのコラボダウンジャケットが発売
  • 『Zガンダム』35周年記念 STRICT-G×NANGAのコラボダウンジャケットが発売
2020.11.07

『Zガンダム』35周年記念 STRICT-G×NANGAのコラボダウンジャケットが発売

(C)創通・サンライズ

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」では、ガンダムの世界観を取り入れたアパレルショップ「STRICT-G(ストリクト ジー)」より、高品質なダウンを扱うダウンシュラフ・メーカー「NANGA(ナンガ)」と『機動戦士Zガンダム』とのコラボモデルダウンジャケット全3種(『機動戦士Zガンダム』35周年記念 エゥーゴモデル/ティターンズモデル/クワトロ・バジーナモデル)、及びTシャツ1種、シュラフポーチ1種を発売する。
2020年11月14日(土)からの「STRICT-G」各店舗での販売に先立ち、2020年11月6日(金)13時からバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」内「STRICT-G Online Store」にて先行予約を開始した。

「NANGA(ナンガ)」は1941年に、近江真綿布団の産地からスタートした、アウトドアフリークにも多くのファンを持つ国産屈指のシュラフ・メーカー。社名の「ナンガ」はヒマラヤ山脈にある「ナンガ・パルバット」に由来している。
NANGAのこだわりは「羽毛」。長年培ってきた、羽毛の選定・洗毛・管理のノウハウによって、よりあたたかい羽毛製品を作り続けている。
NANGAが使用する全ての羽毛は羽毛加工メーカー(河田フェザー)で洗浄加工されている。加工工場は三重県の伊勢平野にあり、山々に囲まれた豊かな環境で取れる水(超軟水)や乾燥した気候が加工工程において優れていることから、世界的に認められた高品質ダウンを生み出している。

今作で5回目となる、STRICT-GとNANGAのコラボレーションによるダウンジャケットは『機動戦士Zガンダム』35周年を記念した、エゥーゴモデル/ティターンズモデル/クワトロ・バジーナモデルの全3種。
表地は、マイクロファイバーを使用した高密度織物に撥水技術をドッキングし、ソフトでしなやかな風合いのノンコーティング耐久、撥水・透湿素材となる高性能タフタ生地H2OFFを使用している。また、羽毛はNANGAこだわりの上質な原毛スペイン産のホワイトダックダウンを使用。存在感のあるフードとスッキリしたシルエットの機能派ダウンは、ジャパンメイドの確かな品質も魅力のひとつとなっている。

(C)創通・サンライズ

アニメージュプラス編集部