• 『魔王城でおやすみ』第7夜、スヤリス姫、再びさらわれる!
  • 『魔王城でおやすみ』第7夜、スヤリス姫、再びさらわれる!
2020.11.13

『魔王城でおやすみ』第7夜、スヤリス姫、再びさらわれる!

(C)熊之股鍵次・小学館/魔王城睡眠促進委員会

2020年10月5日(月)26:00よりテレビ東京・BSテレ東・AT-Xにて放送中の『魔王城でおやすみ』。
11月16日より放送が開始される第7夜「もっと眠れぬ城の姫」のあらすじ&場面カットが到着した。

『魔王城でおやすみ』は、『週刊少年サンデー』(小学館刊)にて好評連載中の、熊之股鍵次による同名漫画を原作とするアニメ。
舞台は人と魔が交わり共に存在した時代。魔王にさらわれた人間の姫・スヤリス。だがあまりにもやることがなくて暇だった彼女が、安眠の場を求めて魔王城を探索し、人質の身でありながら魔物たちを巻き込んで好き勝手やりたい放題をするという、新感覚睡眠ファンタジーコメディだ。

第7夜、人間の王国からさらわれてきた姫だが、再度さらわれてしまう。
あらすじ&先行カットはこちら!

<第7夜 「もっと眠れぬ城の姫」>
囚われの姫が再びさらわれた!?
犯人は、魔王の座を狙う反乱分子、ハデスだった。彼が住む旧魔王城の牢の中で、姫はつぶやく。「……寝る以外……することがない」。
だが、枕は絶望的に質が悪かった。新たな寝具を求めて牢の外へ踏み出した姫は、罠だらけの中で眠る魔物、睡魔と遭遇する。その堂々たる眠りは、まさに眠りの師匠!
すっかり意気投合した姫は、姫奪還のために必死な魔王たちとは対照的に、次々に快眠を手に入れていく。




>>>『魔王城でおやすみ』第7夜の先行カットを全部見る

(C)熊之股鍵次・小学館/魔王城睡眠促進委員会

アニメージュプラス編集部

RELATED関連する記事

RANKING

人気記事