• 『神達に拾われた男』第7話 リョウマ、自立する! 洗濯屋を開業しよう
  • 『神達に拾われた男』第7話 リョウマ、自立する! 洗濯屋を開業しよう
2020.11.14

『神達に拾われた男』第7話 リョウマ、自立する! 洗濯屋を開業しよう

(C)Roy・ホビージャパン/『神達に拾われた男』製作委員会

10月4日(日)23:30より放送中のTVアニメ『神達に拾われた男』の第7話あらすじ、先行カットが解禁となった。

『神達に拾われた男』の原作は、Roy著、りりんらイラストによるライトノベル。小説投稿サイト『小説家になろう』にて2014年に連載を開始し、2015年に改訂版を連載、累計3億PVを達成。改訂版に準拠した書籍版がHJノベルスより2017年9月から刊行され、シリーズ累計発行部数100万部を突破した話題作だ。また『マンガUP!』『ガンガンONLINE』にてコミカライズも連載中。

第7話はTOKYO MXでは11月15日(日)23:30より、BSフジでは11月17日(火)24:30より、J:テレでは11月18日(水)25:00より放送スタート。Amazon Prime Video、ABEMAでは11月15日(日)23:30より地上波同時先行配信、他配信サイトでも順次配信開始となる。
あらすじ、先行カットはこちら!

<第7話 「スライムたちと洗濯屋の開店準備」>
いまのままではダメになると自立を決意したリョウマは、公爵家の人々から離れ、ギムルの街で冒険者として鍛錬に励みたいと訴える。生活費を稼ぐためにクリーナースライムで洗濯屋を始める計画を話したところ、モーガン商会のセルジュはゴブリンの汚れも落とすクリーナースライムに興奮、すぐに開業の協力を申し出る。リョウマは店舗用の土地の斡旋や店を経営できる人材を派遣してもらうことに。こうして開店準備は着々と進んでいった。

『小説家になろう』は、ヒナプロジェクトの登録商標です。
(C)Roy・ホビージャパン/『神達に拾われた男』製作委員会

アニメージュプラス編集部