• 大尉の色は人気がありますからね。『ガンダム』アイス・クーラースリーブ登場
  • 大尉の色は人気がありますからね。『ガンダム』アイス・クーラースリーブ登場
2020.11.17

大尉の色は人気がありますからね。『ガンダム』アイス・クーラースリーブ登場

(C)創通・サンライズ

バンダイは、世界で長年愛されているキッチンウェアブランド「ル・クルーゼ」と共同開発し、『機動戦士ガンダム』とコラボレーションした、卓上などで上品にボトルを冷やすことが出来る大人向けキッチンウェア『アイス・クーラースリーブ 機動戦士ガンダム』(3種、各3300円〈税込〉)を2020年12月上旬に発売する(11月17日〈火〉に先行予約開始)。

本商品は、 2019年に40周年を迎え、世界中ファンを持つ名作テレビアニメーション『機動戦士ガンダム』と1925年にフランスの小さな村で誕生し、長い間世界中で愛されるキッチンウェアブランド「ル・クルーゼ」がコラボレーションした商品。『アイス・クーラースリーブ』とは本体を冷凍庫などで冷やし、ボトルの上からかぶせることでボトルを冷えた状態に保ち、卓上などで使うことで食卓を華やかに彩ってくれるキッチンウェア。

本体デザインはブラック・ホワイト・チェリーレッドの3色展開で『機動戦士ガンダム』に登場する「ジオン軍」や人気キャラクターである「シャア・アズナブル」をイメージした高級感溢れるデザインに仕上げている。

■「アズナブル・ホワイト(ホワイト)」

シャアが普段着として着ている、白いスーツをイメージしたボディにワインレッドのパーソナルマークをモチーフとしたクールなデザイン。

■「ジオン・ブラック」(ブラック)

誇り高い「ジオン公国」の重厚感を漆黒のボディに宿し、ゴールドのジオン軍マークがモチーフとなっている高級感あるデザイン。

■「シャア・レッド」(チェリーレッド)

“赤い彗星” の異名のままに「シャア専用」と言っても過言ではない真紅のボディに純白のマークが映えるデザイン。


■アニメ『機動戦士ガンダム』とは
1979年に放送を開始し2019年に40周年を迎えた『機動戦士ガンダム』は、ロボットを「モビルスーツ」という「兵器」として扱ったリアルな戦争描写や緻密な科学考証、複雑に織り成す深い人間ドラマで、それまでのロボットアニメの潮流であった単純な勧善懲悪では語れない「リアルロボットアニメ」というジャンルを確立しました 。 



■「ル・クルーゼ」とは
「ル・クルーゼ」は、フランス生まれの世界的キッチンウェアブランド。 1925年、北フランス フレノワ・ル・グランに創業。同年に製造を開始した鮮やかなオレンジ色の鋳物ホーロー鍋「ココット・ロンド」が世界的なベストセラーとなる。 1991年日本支社設立。 “キッチンからテーブルまで” をテーマに、ストーンウェア、 TNS(ノンスティックフライパン)、 EOS(スチールホーロー鍋)、ワインアクセサリー、ベビーコレクション、ペット用品など幅広いラインナップを世界で展開し、食卓をトータルでコーディネート。フランスの伝統的な製法を守りながら、世界中の食文化やトレンドに沿った革新的な製品を生み出している。

(C)創通・サンライズ

文/アニメージュプラス編集部