• 【Da-iCE短期連載】第5回:Da-iCEメンバーが語るアニメと究極の生姜焼き
  • 【Da-iCE短期連載】第5回:Da-iCEメンバーが語るアニメと究極の生姜焼き
2020.11.20

【Da-iCE短期連載】第5回:Da-iCEメンバーが語るアニメと究極の生姜焼き

Da-iCEメンバ-。左から工藤大輝さん、岩岡徹さん、和田颯さん


――そして、生活力がすごい岩岡さん。連載第3回で主夫度についてたっぷり語っていただきましたが、最近のこだわりエピソードはありますか?

岩岡 最近だと、豚の生姜焼きにハマってますね。いろんな作り方を試してます。

工藤 おお~! ガチのやつだ!

岩岡 究極の生姜焼きを目指して、レシピをちょっとずつ変えてます。

和田 この前テレビで生姜焼きの作り方を見たんですけど、肉は肉で焼いておいて、最後に生の生姜を加えると、風味がしっかり残っていいって言ってました。

岩岡 僕が辿り着いた生姜焼きも、その作り方に近いかも。

工藤 究極に辿り着いたの!?

岩岡 豚肩ロースを酒と醤油と生の生姜に漬けておいて、まず片面焼きするんです。その上に生姜を乗せて、ひっくり返さずに蒸し焼きで完全に火を通すと、肉がめちゃくちゃ柔らかく出来上がる。

工藤 あ~~~聞いてるだけでやばい!

岩岡 白米を海苔で巻くみたいに、肉でごはんを巻いて食べると……やばいよ。

和田 おいしそう!

工藤 アニメージュプラスでここまでじっくり料理の話をする人、他にいないでしょうね(笑)。

一同 (笑)。

和田 アニメのお供に、おいしい生姜焼きをってことで。

岩岡 昨日、その生姜焼き食べながら『GREAT PRETENDER』見たのは本当だから(笑)。

~続きは11月27日(金)18時公開予定の第6回へ~

(C)avex

文/実川瑞穂