• “餌”はプリンセス!『GREAT PRETENDER』第20話先行カット&あらすじ
  • “餌”はプリンセス!『GREAT PRETENDER』第20話先行カット&あらすじ
2020.11.24

“餌”はプリンセス!『GREAT PRETENDER』第20話先行カット&あらすじ

最後のひと勝負、どうなる!?(C)WIT STUDIO/Great Pretenders

現在、フジテレビ「+Ultra」ほかにて好評放送中、Netflixで好評配信中のアニメ『GREAT PRETENDER』の第20話あらすじ、先行カットが到着した。

本作は『鬼灯の冷徹』『91Days』などの鏑木ひろが監督を務め、『ALWAYS 三丁目の夕日』『コンフィデンスマンJP』などのヒット作を手掛ける脚本家・古沢良太がTVアニメシリーズの脚本・シリーズ構成に初挑戦。
さらに『新世紀エヴァンゲリオン』『サマーウォーズ』の貞本義行がキャラクターデザイン、『進撃の巨人』『甲鉄城のカバネリ』など、ハイクオリティな映像で話題作を続々手掛けるWIT STUDIOがアニメーション制作と、ジャンルを超えた今世紀最強のチームが贈る、オリジナルアニメだ。

最終章となるCASE4、第20話は11月25日(水)より順次放送開始。先行カット&あらすじはこちら!

<Case4_6:ウィザード・オブ・ファー・イースト>
「最後のお仕事だもんね、楽しくやりましょう」
ドロシー達は盛大なフィナーレを飾るべく、上海龍虎幇にアプローチする。
エチオピア王朝のプリンセスを餌に、オズの筋書き通りに事は運ばれて行く。
順調に進む作戦、安堵感がローラン達に広がったその時……。

第20話先行カットを全て見る!>>>

(C)WIT STUDIO/Great Pretenders

アニメージュプラス編集部