• お寿司が相撲!『どすこいすしずもう』ケロポンズ読み聞かせ動画
  • お寿司が相撲!『どすこいすしずもう』ケロポンズ読み聞かせ動画
2020.11.28

お寿司が相撲!『どすこいすしずもう』ケロポンズ読み聞かせ動画

(C)アンマサコ・講談社/どすこいすしずもう製作委員会

2021年4月よりtvk(テレビ神奈川)ほかにて放送開始予定のアニメ『どすこいすしずもう』の公式YouTubeチャンネルにて、キッズやファミリー層を中心に絶大なる人気を誇るケロポンズによる読み聞かせ動画が公開となった。

『どすこいすしずもう』は、アンマサコの同名絵本を原作とするアニメ。
おすしが力士になっちゃった!! 最強のすしネタはダレだ!! もしも、おすしがすもうをとったら……? そんな奇天烈な発想からうまれた、絵本作家・アンマサコによる『どすこいすしずもう』。ユーモア満点のすし力士たちの活躍ぶりは、読み聞かせ現場でも常に子どもたちに大人気の絵本だ。
たまごのさと、おおとろやま、サーモンざくら、くるまえびぞう、いくらまる……などなど、個性的なすし力士たちが、持ち前のネタを生かして、多彩な技をくりだす。

そしてケロポンズは、1999年結成、増田裕子と平田明子からなるミュージック・ユニット。あそびうたや体操の作詞、作曲、振付を手掛ける。
あそびうた、体操、歌とストーリーが一体となったミュージックパネル等で構成される親子コンサートや、保育士・幼稚園の先生を対象とした保育セミナーを全国で行っている。
育児雑誌や保育雑誌にこどもとのふれあい遊びや体操の紹介記事を執筆、楽曲・振付の提供、絵本の創作等も行う。CD・DVD・書籍・雑誌等に収録される、作詞・作曲を手掛けた歌やあそびうた・考案したあそびは1000作品を超える。代表作「エビカニクス」のYouTube動画再生回数は8000万回を突破。
2008年よりNHK『おかあさんといっしょ』に楽曲提供、2009年よりBS日テレ『それいけ!アンパンマンくらぶ』に出演、2013~14年くまモンに楽曲・振付提供、2013年より7年連続のフジロックフェスティバルに出演。2019年に結成20周年を迎える。

今回、ケロポンズが読み聞かせを行なった絵本は、アンマサコ作『どすこいすしずもう』(講談社)。アニメの原作でもある絵本『どすこいすしずもう』は、リアリティあふれる卓越した画力で、すし力士たちの熱きたたかいが描かれている注目の絵本。
 なお、今後、津田健次郎、濱健人による『どすこいすしずもう』シリーズ絵本の読み聞かせ動画も公開予定となっている。

 なお「どすこいすしずもう公式YouTubeチャンネル」では、現在、11月3日に第33回東京国際映画祭の ジャパニーズ・アニメーション部門作品として上映されたアニメ「どすこいすしずもう」の一部を先行公開中だ。

>>>『どすこいすしずもう』ケロポンズ読み聞かせ動画関連画像を全部見る

(C)アンマサコ・講談社/どすこいすしずもう製作委員会

アニメージュプラス編集部