• 【ドコモ×講談社】みんなの投票で決まったスマホケースが発売開始!
  • 【ドコモ×講談社】みんなの投票で決まったスマホケースが発売開始!
2020.11.30

【ドコモ×講談社】みんなの投票で決まったスマホケースが発売開始!

(C)真島ヒロ/講談社 (C)鈴木央/講談社 (C)諫山創/講談社 (C)伏瀬・川上泰樹/講談社

NTTドコモは、講談社と共に、漫画・小説とコラボしたスマホケースの人気投票キャンペーン「ドコラボ by docomo select with 講談社」(以下、ドコラボ)で1位となったデザインのスマホケースを、2020年11月16日(月)から「ドコモオンラインショップ」にて数量限定で販売開始した。

本コラボは『FAIRY TAIL』『七つの大罪』『進撃の巨人』『転生したらスライムだった件』の4作の漫画からそれぞれ5種のデザインが登場し、投票で漫画作品ごとに1位となったデザインがスマホケースとして商品化されるもの。投票は2020年7月8日(水)から~7月21日(火)まで開催され、投票総数は5816万5602票に上った。

そんな大反響の投票キャンペーンを経て選ばれたデザインは、『FAIRY TAIL』グレイデザイン(1479万5299票)、『七つの大罪』キングデザイン(351万7824票)、『進撃の巨人』エレンデザイン(563万700票)、『転生したらスライムだった件』リムルデザイン(192万4798票)に決定。

『FAIRY TAIL』では、1位のグレイと2位のルーシィの得票差は8万票、わずか0.5%の僅差で勝負が決まる接戦に。ボタン連打による複数投票が可能であった今回のキャンペーンでは、1万票以上の投票をSNS投稿するファンもいた。キャンペーンに参加したファンに感謝と尊敬を表し、2位、3位のデザインをあしらったモバイルバッテリーの販売も決定。惜しくも「推し」を1位にすることができなかった方は、モバイルバッテリーにも注目してほしい。

購入したスマホケースやモバイルバッテリーは、ドコラボ限定のオリジナルデザインボックスに梱包され手元に届けられる。ボックス内には、キャラクターからのお礼メッセージも同封されるとのことだ。

(C)真島ヒロ/講談社 (C)鈴木央/講談社 (C)諫山創/講談社 (C)伏瀬・川上泰樹/講談社

アニメージュプラス編集部