• 『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』第4話、第二章開幕
  • 『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』第4話、第二章開幕
2020.12.12

『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』第4話、第二章開幕

(C)TSUBURAYA PRODUCTIONS

2020年12月13日(日)朝10時より、YouTubeで世界同時配信となる『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』Episode4の先行場面カットとあらすじが公開となった。

『ウルトラギャラクシーファイト』シリーズは50年以上の歴史を持つ「ウルトラマンシリーズ」初となるインターネット配信向けの完全新作・世界同時展開作品。第1作『ウルトラギャラクシーファイト ニュージェネレーションヒーローズ』はYouTubeで2019年に配信スタート。公開後約10カ月で累計4000万回再生を突破し、中国国内では1億回以上の再生を記録したのち、現在も世界中のファンが楽しんでおり、YouTubeチャンネル登録者100万人突破の原動力となった。
『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』は、さまざまな世代や世界で人気を博するウルトラマンたちが続々参戦し、ファンが夢みた共演が実現。現在好評放送中の『ウルトラマンZ』ともつながる3章からなる物語だ。

Episode4は、2020年12月13日(日)朝10時より、YouTubeで世界同時配信開始。
第二章開幕! ウルトラマンベリアルとウルトラマンケン──若き日の戦士たちを待ち受ける運命!

<Episode4>
ウルトラ大戦争の時代──互いに譲らぬ武功をあげていた光の国の若き戦士・ウルトラマンベリアルとウルトラマンケン(後のウルトラの父)は、エンペラ星人の侵略を辛くも退けた。
しかしベリアルは、いつしか自分の一歩先を行き、周囲の人望も厚いケンに対する嫉妬心と焦りをつのらせ、ついに暴走を始めてしまう。



>>>『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』Episode4の先行場面カットを全部見る

(C)TSUBURAYA PRODUCTIONS

アニメージュプラス編集部