• 『EVANGELION トウキョウスカイツリー計画』イベント詳細決定
  • 『EVANGELION トウキョウスカイツリー計画』イベント詳細決定
2020.12.12

『EVANGELION トウキョウスカイツリー計画』イベント詳細決定

(C)カラー (C)TOKYO-SKYTREE

東京スカイツリー(R)を運営する東武タワースカイツリーは、2020年12月23日(水)~2021年3月31日(水)の期間、2021年1月23日(土)公開の映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開にあわせて、エヴァンゲリオンとのコラボレーションイベント「EVANGELION トウキョウスカイツリー(R)計画」を開催する。

「エヴァンゲリオン」は、世界的に人気のアニメーションシリーズ。1995年のTVシリーズ『新世紀エヴァンゲリオン』の放送から始まり、コミック・映画・ゲームなどさまざまなメディアに展開、社会現象を巻き起こした。2007年から始まった『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズは、時代性を捉えたキャラクター造形や、ミステリアスで奥深いストーリーが若者だけでなく幅広い年代の人々に受け入れられており、斬新かつスタイリッシュな映像表現は一般の視聴者だけでなく、国内外問わず多数のクリエーターに影響を与えている。
2021年1月23日(土)には『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が公開される。

期間中は、地上450メートルの天望回廊に巨大な初号機が出現するほか、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズに登場するキャラクターやエヴァンゲリオンの展示演出、フォトスポットを設置し、「エヴァンゲリオン」の世界観を思う存分楽しめる。

また、本イベント限定のオリジナルグッズやカフェメニューの販売、劇中に登場するキャラクターを選んでツーショットの合成写真が撮れるフォトサービスや、地上350メートルの天望デッキの窓ガラスを巨大スクリーンに仕立てた「SKYTREE ROUND THEATER(R)」におけるオリジナル映像作品の上映、劇場版シリーズに登場するエヴァンゲリオンをイメージした特別ライティングの点灯など、様々なコンテンツを展開する。

(C)カラー (C)TOKYO-SKYTREE

アニメージュプラス編集部