• 『ダイの大冒険』第14話、魔王軍の斬り込み隊長フレイザード!
  • 『ダイの大冒険』第14話、魔王軍の斬り込み隊長フレイザード!
2021.01.08

『ダイの大冒険』第14話、魔王軍の斬り込み隊長フレイザード!

(C)三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 (C)SQUARE ENIX CO., LTD.

2020年10月3日より毎週土曜日朝9時30分から放送中のTVアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』、第14話のあらすじ&先行場面カットが公開された。
またBlu-ray第2巻、オリジナルサウンドトラックVol.1の発売も決定した。

アニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』の原作は、原作・三条陸、漫画・稲田浩司、監修・堀井雄二による同名の漫画作品。原作は、大人気ロールプレイングゲーム『ドラゴンクエスト』シリーズの名を冠する初の長期連載漫画として、1989年に『週刊少年ジャンプ』で連載がスタートした。勇者に憧れる少年・ダイとその仲間たちが織りなす冒険ファンタジーだ。
1991年に一度アニメ化されており、今回は約30年ぶりに完全新作となって再びアニメーションの世界に戻ってきた。

第14話、ヒュンケルを退けたダイたちはレオナ姫のもとへ向かうが……。
放送は1月9日から。あらすじ、先行場面カットはこちら!

<第14話「氷炎将軍フレイザード」>
激闘の末に、不死騎団長ヒュンケルに勝利した一行は、再びレオナを探すことにする。
バダックの助言を受けて、神殿の地下倉庫にあった信号弾を上げると、ダイたちの前にパプニカ三賢者の一人・エイミが気球に乗ってやって来た。
ダイたちはレオナが身を寄せているというバルジの島へと向かう。
しかし、ダイの到着を待ちわびていたレオナの前に現れたの氷炎将軍フレイザードだった……!


>>>『ダイの大冒険』第14話の先行カットを全部見る

<14話スタッフ>
脚本:千葉克彦  演出:角銅博之  作画監督:袴田裕二
美術: 藤井綾香  総作画監督:小松こずえ

またアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』Blu-ray第2巻とオリジナルサウンドトラックVol.1の発売が決定した。
Blu-ray第2巻は14~25話収録で2021年4月30にと、サントラVol.1は2枚組で3月24日発売となる。

(C)三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 (C)SQUARE ENIX CO., LTD.

アニメージュプラス編集部