• 『機動警察パトレイバー2 the Movie 4DX』上映が遂に決定!
  • 『機動警察パトレイバー2 the Movie 4DX』上映が遂に決定!
2021.01.18

『機動警察パトレイバー2 the Movie 4DX』上映が遂に決定!

(C)1993 HEADGEAR/BANDAI VISUAL/TOHOKUSHINSHA/Production I.G

昨年年夏に約4万人を動員した『機動警察パトレイバー the Movie 4DX』に続き、『機動警察パトレイバー2 the Movie』が体感型シアター4DXでの公開が決定した。

1988年のOVA(初期OVA)からスタートし、その後もコミック連載、TVシリーズ、劇場作品、OVA(新OVA)と展開、現在も新作が進行中の大ヒットシリーズ『機動警察パトレイバー』、今回4DXで公開が決定した『機動警察パトレイバー2 the Movie』は、TVシリーズ放送、新OVA発売後の1993年に公開されたシリーズ劇場作品第2作目だ。

前作『the Movie』に引き続き、押井守監督、脚本の伊藤和典、キャラクターデザインの高田明美・ゆうきまさみ、メカニックデザインの出渕裕という〈ヘッドギア〉メンバー、作画監督の黄瀬和哉、美術監督の小倉宏昌、音楽の川井憲次らのスタッフ、冨永みーな、古川登志夫、大林隆介、榊原良子、千葉繁、阪脩など特車二課メンバーの声優陣が再集結。
さらに本作ではメカデザインに河森正治とカトキハジメ、そしてキーパーソンとなる2人の男の声優として個性派俳優の竹中直人、根津甚八が参加しているのも大きな見どころだ。

(C)1993 HEADGEAR/BANDAI VISUAL/TOHOKUSHINSHA/Production I.G

今回の4DX上映を支えるサウンドは、立体音響用として1998年に制作された「サウンドリニューアル版」。再アフレコは管制官などが一部が修正されたのみだが、音楽はシンセサイザーをオーケストラや生のコーラスに変更して再収録されたものが使用されている。「サウンドリニューアル版」はこれまでイベント上映など数回しか上映されておらず、全国的な映画館での上映は初。劇場の大画面+立体音響+4DXならではの演出が楽しめる。

冒頭のPKOのシーンをはじめ、戦闘ヘリによる東京空爆、クライマックスの地下坑道での激しい戦闘シーンはもちろん、レイバーシミュレーターや船、車などの搭乗感覚、また本作で印象的な「雪」が4DXでどのように演出されてされるのか、大いに注目したい。

また『機動警察パトレイバー2 the Movie 4DX』公開に先立ち、『the Movie』通常版の劇場公開が決定した。再びスクリーンであの興奮を味わえる機会を併せて楽しんでみてはいかがだろうか。

(C)1993 HEADGEAR/BANDAI VISUAL/TOHOKUSHINSHA/Production I.G


アニメージュプラス編集部