• 『おそ松さん』OP/EDノンクレジットバージョン期間限定公開!
  • 『おそ松さん』OP/EDノンクレジットバージョン期間限定公開!
2021.01.18

『おそ松さん』OP/EDノンクレジットバージョン期間限定公開!

(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

テレビ東京ほかにて現在放送中のTVアニメ『おそ松さん』第3期。1月11日(月)放送の第14話「キラキラファントム ストリーム」ほかにて初公開された第2クールオープニング&エンディング映像のノンクレジットバージョン映像が公開となり、第2クールのジャケット写真を初解禁、公式サイトにて一部楽曲の試聴がスタートした。

TVアニメ『おそ松さん』は、赤塚不二夫の名作ギャグ漫画『おそ松くん』を原作とし、主人公である6つ子たちがクズでニートというダメな大人になった姿を描いた作品。TVアニメ第3期は2021年1月より第2クールが放送中で、第3期で登場した新キャラクターの双子AI<オムスビ>たちが第12話「AI」でまさかの ”ニートAI” へと転身。第2クールでは引き続きニートで童貞の6つ子たちと、新たにニートとなった双子AIたちがどんな活躍をみせてくれるのか話題となっている。

そんな第2クールのOP映像は、エンタメをイメージした構成となっており、歌に合わせて幕が上がると、6つ子たちが「おそ松さん」の世界へ吸い込まれていく。
6つ子がバンド姿で演奏したり、恐竜やミサイルに追いかけまわされる姿や、バイクで爆走するイヤミ、トト子・にゃー・ドブスの女子会にオムスビたちが参加している様子などが映し出され、最後には6つ子が幕前で一礼をするなど『おそ松さん』の予測不能な世界観が凝縮された “エンタメショー” が描かれている。

このOP映像にあわせて流れるOP曲『6つ子の魂ナユタまで』はどこか懐かしさも感じさせる曲調ながらも、底抜けに明るい、オタク女子目線のポップでキュートな楽曲に仕上がっており、歌詞の随所に「六者六様」「6つ子魂」といった6つ子を連想させるようなワードが散りばめられている。
3月末に活動終了を迎え、3月25日に配信イベント「【最終回】A応P FINAL LIVE!!【第3130話】」の開催が決定したA応Pのラストシングルとして『おそ松さん』へ捧げる愛が存分に歌われた楽曲となった。

また、ED映像は第1期より制作を担当しているdwarfが引き続き映像を手掛け、第1期のEDを彷彿とさせる<おでん>を題材にコマ撮りで撮影。EDテーマ 『Amazing Intelligence ~クズは最高!!!!!!!!!!!!!♡♡△△~』にあわせて、おでんに付けるカラシから生まれた6つ子が、おでんを操作し、まるでロボットのような姿に変形していくおでんの様子が描かれている。最終形態はどんな姿になったのか、ぜひED映像で楽しんでほしい。

このOP&ED映像のノンクレジットバージョンは、1月18日(月)正午より『おそ松さん』公式YouTubeチャンネルにて1カ月間期間限定で公開中。(公開期間:1月18日(月)正午~2月18日(木)正午まで)

>>>OP/EDカットを全て見る 

併せてEDシングルのジャケット写真も公開。メインボーカルのオムスビは、つややかなCGで再現され、まるで宇宙から人間たちを見下ろしているような様子が描かれている。らびやかなネオンで描かれた6つ子たちにも注目だ。
また、収録ラインナップも公開となり、一部楽曲の試聴もスタート。「カラ松・イヤミ・チビ太 ver.」「十四松・デカパン・ダヨーン ver.」など、かつてない組み合わせに加え、6つ子の合いの手が詰まった「ver.Six Same Intelligence ~今日も最高!!!!!!~」も収録。
さらにCDには、シリーズ構成:松原秀が手掛けたコントパートのフルバージョンも収録されるとのことで、CDならではの楽曲を堪能してほしい。

(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

アニメージュプラス編集部