• へけっ! 1万円のゴジハムくん型チョコ、ゴジラ・ストアで抽選販売
  • へけっ! 1万円のゴジハムくん型チョコ、ゴジラ・ストアで抽選販売
2021.01.21

へけっ! 1万円のゴジハムくん型チョコ、ゴジラ・ストアで抽選販売

TM & (C)TOHO CO., LTD.   (C)河井リツ子/小学館

2021年のバレンタイン特別企画として、今年生誕20周年イヤーを迎えるゴジハムくんの形をしたチョコの発売が決定した。限定20個が「ゴジラ・ストア」(ECサイト)にて抽選販売される。

ゴジハムくんは、怪獣特撮映画『ゴジラ』とアニメ『とっとこハム太郎』のコラボキャラクター。
2001年~2003年の間、3作品にわたり劇場版で同時上映された『ゴジラ』と『ハム太郎』。同時上映1作目として2001年に公開された『ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃』と『劇場版 とっとこハム太郎 ハムハムランド大冒険』の入場者プレゼントとして先着限定100万名に配布されたのが「ゴジハムくん」だ。
その後、2002年、2003年の同時上映の際も形を変えながら入場者プレゼントや前売プレゼントとして配布された。
そして昨年、11月3日に開催されたゴジラ・フェスで、まさかの復活が発表されると、その懐かしさが大きな話題となり「ゴジハムくん」というワードがTwitterトレンド入り、また発売グッズが即日売り切れになるなど大きな反響があった。

今回のゴジハムくん型チョコは、高さ約10センチというチョコ商品としてはかなりの大きさ。価格は1つ1万円(税込)。限定20個が「ゴジラ・ストア」(ECサイト)にて抽選販売される。
この商品を手がけるのは、昨年のバレンタインに全高1メートル・重さ140キロのチョコ・ゴジラ像を制作したパティスリー・エチエンヌの藤本美弥。スイートアートデザイナーとして国内外の様々な賞を受賞し、多くのメディアでも紹介される藤本氏が、ひとつひとつ手作りで丁寧に仕上げたゴジハムくん型チョコは、丸ごと食べられる仕様になっている。

また1月21日より、「ゴジハムくんチョコドーナツ」(税込432円)「ゴジハムくんクッキー」(税込864円)がゴジラ・ストアTokyoで発売開始となる。ゴジラ・ストアOSAKAでもチョコドーナツのみ2月4日から発売される。

>>>「ゴジハムくん型チョコ」の画像を全部見る

TM & (C)TOHO CO., LTD.
(C)河井リツ子/小学館

アニメージュプラス編集部