• 『ひぐらしのなく頃に 業』新EDは彩音「不規則性エントロピー」!
  • 『ひぐらしのなく頃に 業』新EDは彩音「不規則性エントロピー」!
2021.01.31

『ひぐらしのなく頃に 業』新EDは彩音「不規則性エントロピー」!

(C)2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

2020年10月より放送中のTVアニメ『ひぐらしのなく頃に 業』の新エンディングテーマ『不規則性エントロピー』を、アニソンアーティスト彩音が担当することが決定。2021年2月6日に発売されるシングルのジャケット写真も公開された。

『ひぐらしのなく頃に 業』は、『ひぐらしのなく頃に』シリーズの最新アニメ。
原作である『ひぐらしのなく頃に』『ひぐらしのなく頃に 解』は、2002年から2006年に発売された同人ノベルゲーム。都心から遠く離れた雛見沢村で起こる怪事件を、タイムループ要素を交えて語るストーリーだ。
原作同人ゲームは大人気となり、漫画化、小説化、コンシュマーゲーム化、実写映画化、パチンコ化などが行われた。2006年からはアニメ版も放送され、こちらもヒット作となっている。
『ひぐらしのなく頃に 業』は当初正式タイトルを伏せ、『ひぐらしのなく頃に』として2020年10月1日より放送開始。
第1話は一見リメイク作とも受け取れる構成になっていたが、第2話で正式タイトルが『ひぐらしのなく頃に 業』であり、ハッピーエンド後に再度ループが発生してしまった続編であることが明かされた。
そして2021年1月28日に放送された第17話終盤において、新たなループの鍵をメインキャラクターの1人、北条沙都子が握っていることが判明する。

彩音は、前のエンディングテーマ『神様のシンドローム』に続いての担当となる。

収録曲は、数々のひぐらし楽曲を手がける志倉千代丸が作詞・作曲を担当する『不規則性エントロピー』。
シングルのカップリング曲として、代表曲『you』でファンにおなじみのdai氏率いる、ひぐうみSound完全プロデュース曲で、『Pひぐらしのなく頃に~廻~』に収録された楽曲『Resonant fragments』を初CD収録。
加えて志倉千代丸作曲の楽曲に、彩音自身が『ひぐらしのなく頃に』をイメージして作詞したイメージソング『薄明のモノローグ』を収録。

ジャケットイラストは『ひぐらしのなく頃に 業』のキャラクターデザインを手がける渡辺明夫氏が描き下ろした北条沙都子となっている。

>>>「不規則性シンドローム」関連画像を全部見る

(C)2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

アニメージュプラス編集部